VERY May 2021
VERY NAVY

VERY

May 2021

2021年4月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

2分で口内洗浄とホワイトニング!進化系・時短系「電動歯ブラシ」

ライフスタイルが大きく変わったことで美容もまた、人に任せていた時代から、自分でできることは自宅でケアする時代に。この1年でグッと美容家電の数もバリエーションも増え、今までは興味がなかった人の関心をも集めています。でも難しいのが、数多くの美容家電の中から口コミやネットの情報だけで自分に合うものを探し出すこと。けっこうな投資になるので、絶対失敗したくない!美容好きの3人が、今気になる最新美容家電をとことん試して比べた徹底レポートです!今回は電動歯ブラシ編の第4回目です。

 

連載! 「効く美容家電」2週間試してみた~「白くなったかも!」電動歯ブラシ編④

コーヒーや紅茶、チョコレートに赤ワイン…好きな人も多いと思いますが、歯が着色してしまう原因のひとつである、ステインの元となります。そして、実はバナナや大豆製品など、一見縁遠いと思われる食べ物にも実は歯の着色の原因になる成分が含まれているそう。なので、気づかずに日々少しずつ黄ばんでた、なんて怖いことも!

また、歯垢も歯が着色して見える原因。しっかり磨けて、歯垢がなるべく蓄積しないようにしたいですが、手磨きだと正直限界が…。気軽に何度もデンタルクリニックに通えない状況下だからこそ、日々のケアでなるべく回避することが正解です!4回目の今回は、青色LED付きの回転高速ブラシで口内洗浄とホワイトニング効果が期待できる電動歯ブラシを試してみました。

 

<2週間試したのは>

石川 諒子さん

35歳。男の子2人のママ。最近頭皮のコリが悩みで、気になっているのは、美容鍼!美容医療より手軽そうなので、復職前にチャレンジしたいことの一つなんだそう。

丸いブラシが意外と歯にフィット!汚れを削ぎ落とす

最大1分間に10,000回転する回転式電動歯ブラシ。ブラシがほどよい力で回転しながら汚れを取り去り、手磨きよりツルツルな仕上がりに。LED専用のブラシを装着すれば、青色LEDを照射し、磨きながら高速回転するブラッシングでホワイトニング効果が期待できます。また、ホワイトニングのサポート・口内洗浄してくれる青色LEDブラシ以外にも、ブラッシングモードに合わせた、磨きブラシ・歯間ブラシ・舌磨きブラシの3種類が用意され、用途に合わせて使い分けることで、口内を清潔に保つことができます。モードはハイスピン、ミドルスピン、ロースピンの3つで、1回の使用時間は2分間。自動停止してくれます。LEDoc.電動歯ブラシ¥19,657(イッティ)

BEFORE
AFTER

手磨きと比べて磨いている感がありました。少し白くなったかな?と感じています。もう少し使い続けると効果を実感できそう!

<顔全体で見ると…>

BEFORE
AFTER

今までは手磨き派だった石川さん。回転式は歯ぐきに刺激が強いのかな?と最初不安でしたが、思いの外あたりは優しく、毎日安心して使えたそう。手磨きより、磨き上がりはスッキリ。

回転式だから、磨いている感は抜群です。ブラシが丸く小さいので、小回りがきくのも磨きやすく、歯ぐきに沿って磨けるので歯の際もさっぱり!

 

最初は青色に光ってびっくり。でも口腔内が見えやすくなり、そこが意外とよかったです。高速回転のブラッシングで、ホワイトニングもしてくれるのは一石二鳥!自宅でできるホワイトニングに特化した専用家電も最近はよく目にしますが、この電動歯ブラシはわざわざ別で時間を確保する必要がないので、忙しいママには嬉しいなと感じました。また、手磨きでしっかり磨くより使用時間は短く、2分間使用したら自動終了してくれるので、時間を気にせず使えたのも便利でした。

ホワイトニング効果  ★★★

磨き上がりのスッキリ感 ★★

使い心地の良さ、振動の度合い ★★

歯ぐきへの感触 ★★

コスパ  ★★★

撮影/蓮見 徹(人物)   取材・文/高丘美沙紀 編集/井上智明

 

▶こちらもチェック

日本人の歯に合わせて細かいところに手が届く「パナソニックの音波振動歯ブラシ」

まるで歯科クリーニングのような磨きあがり!「Oral-B by Braunの次世代電動歯ブラシ」に感動!

 

この記事もおすすめ

FEATURE