VERY October 2021
VERY NAVY

VERY

October 2021

2021年9月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【下地+パウダー派が急増中!】在宅ワーママのメーク事情

マスク生活で変わってきたベースメーク。VERY3月号でも「ベースメークの主役が”下地”と”パウダリー”になった!」という企画を掲載中ですが、実際にVERY読者のママたちのあいだでも、リモートワークが増えたり、マスク生活になったことで、ファンデーションをパウダリーにシフトしたり、下地+パウダーにして脱ファンデをした人が増加しているという情報をキャッチ! 今回は脱ファンデした読者さん3名に、今愛用しているセットを教えてもらいました。

 

▼こんな記事も読まれています!
知ってた?実はマスク前提の肌作りにパウダーファンデが合う!

肌に優しく、マスクにつかず、自然!理想肌は「ディオール」で叶う

 

case❶

ZOOM映えも◎! 肌のためにもセット使いが欠かせません

【左・下地】
ラロッシュポゼのトーンアップローズ

「塗っているほうが素肌の状態もキープできるんです!」(母里さん)。肌馴染みのよいピンク色でHAPPY感のある血色感とツヤのあるヘルシー美肌を演出。UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ 30ml SPF50+/PA++++ ¥3,400(ラ ロッシュ ポゼ

 

【右・パウダー】
NARSのプレストパウダー

「FIX力も素晴らしいし、粉感がないところも大好きです」(母里さん)。小じわやお悩みを目立たなくして、均一で滑らかな肌に整えてくれる大人気パウダー。ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N 10g ¥5,000(NARS JAPAN

母里比呂子さん(36歳/7歳・4歳女の子ママ)自営業

「夫婦揃ってほぼリモートワークなので、ある程度小ぎれいにしておきたいな、というのとZOOM映えを狙って、ラ ロッシュ ポゼのトーンアップUVにNARSのプレストパウダーを重ねています。特にラ ロッシュ ポゼのUVはくすみを一掃してくれるし、ツヤ感も美しく、画面越しでも美肌感をアピールできる凄腕! マスク崩れしやすい顔の下半身やヨレやすい目周りのみパウダーを重ねて、ツヤを損なわないようにしています。元々、肌が敏感なので脱ファンデできることは嬉しいと思う反面、家の中でもきちんと防御しておかないとトラブルの元になるので、すっぴんでは過ごさないようにしています」

 

case ❷

マスクの肌負担も考えて、作り込まない自然な肌にシフト

【左・下地】
イプサのプロテクターデイシールドEX

「美容液のような使用感で、きしむこともないからストレスフリーです」(筧さん)。肌のpHバランスを弱酸性の状態に保ち、自らの防御力も高めてくれる機能も搭載。プロテクター デイシールド EX 30ml SPF50/PA++++ ¥4,500(イプサ

 

【右・パウダー】
コスメデコルテのフェイスパウダー

「マスク蒸れも気にならないくらい、すべすべの肌が保てるんです」(筧さん)。極上シルクのような軽く滑らかな質感で肌に溶け込み、しっとりと包み込んでくれるのに、表面はサラサラ!コスメデコルテ フェイスパウダー 12 20g ¥5,000(コスメデコルテ

筧沙奈恵さん(33歳/7歳女の子・4歳男の子ママ)カラー&ビューティアドバイザー

「肌の調子や外出予定に合わせて使い分けています。在宅で、送り迎えのみで外出が済むときはイプサの下地にデコルテのフェイスパウダーを合わせて。肌の調子がよいときもこの組み合わせです。イプサの下地は軽い付け心地で負担感もなく、お肌を守る意味合いで塗るようにしています。コスメデコルテのパウダーは毛穴を目立たなくして透明感を出してくれるので、ファンデなしでもお肌が美しく見えて気に入っています。朝からしっかり外出しなくてはいけない日やくすみが気になるときにはラ ロッシュ ポゼのBB×コスメデコルテのフェイスパウダーにチェンジ。ソーシャルディスタンスで少し人との距離もあるから、前みたいにパーフェクトな美肌作りをしなくてもいいし、マスクでの肌負担が大きいので、これくらいの作り込み方でいい気がしています」

 

case ❸

 負担は最小限! 素肌仕上げにこだわっています

【下地※写真なし】
Dr,Jartのシカペアリカバークリーム

「下地としても使えるスキンケアなので、本当に優秀なんですよ」(開米さん)。グリーンのクリームが肌に乗せるとピンクベージュに変化。肌悩みをカバーしつつ、トラブルの回復をサポート!  Dr.Jart シカペア リカバー 55ml SPF40/PA++(私物)

 

【パウダー】
メイクアップフォーエヴァーのウルトラHDプレストパウダー

「真っ白なパウダーだけど、白浮きナシ。メークをしていないカモフラージュ感がスゴいですよ」(開米さん)。色ムラのない自然なツヤのあるセミマット肌に。ウルトラHDプレストパウダー 6.2g ¥4,500(メイクアップフォーエバー

開米由梨さん(30歳/6歳・4歳女の子ママ)IT会社勤務

「在宅勤務が増えましたが、なんだかんだ毎日テレカン続き。今までみたいにファンデを使うよりも、こういうときこそ肌に負担をかけずに美肌を目指せるものを使いたいなと思って、Dr.Jartのシカペア リカバーを取り入れました。本当に素肌が綺麗な人みたいになって、表面もあまりベタつかないのですが、時間が経ってくるとテカりが気になるなと思い、メイクアップフォーエバーのパウダーを重ねるようにしています。お迎え時にマスクを着けても、あまりマスク落ちが気にならないし、使い始めてから肌そのものの調子もよくなってきたので、このセットをこれからも愛用していきたいです!」

 

from Magazine

主役を下地にすれば、時短で今っぽく仕上がる!

誌面で紹介している中からストレスフリー下地と極薄パウダーのおすすめ組み合わせと使い方を紹介!何も塗りたくなくても、アラは隠したいし、マスク摩擦や紫外線に対するケアはもちろん、肌表面はサラッとキープしたいもの。美肌を底上げしてくれるオールマイティな下地に、サラすべ仕上げのパウダーを重ねるのがベストマッチ。重たさや不快感なく、素肌を活かした美肌をバックアップできます。

1.下地は少したっぷりめに塗り、スキンケアのように手のひらで温めながら密着させて。細かい部分は指先で。
2.目の下にクマやニキビなどのトラブルがある場合は、コンシーラーで狙い撃ちカバーを。量は少なめを使って。
3.パウダーは目のまわりや眉、マスクを付ける部分など、サラサラにしておきたい場所のみでOK。もちろん全顔でも。

【使ったのはこれ!】

【1・下地】
【2・パウダー】
【3・コンシーラー】

【1・下地】
コスメデコルテ ロージー グロウライザー SPF20/PA++ 30ml ¥3,200(コスメデコルテ)※3/16新発売

【2・パウダー】
THREE アドバンスドエシリアルスムースオペレーター ルースパウダー 全2種 ¥5,500(THREE)

【3・コンシーラー】
イーブン ベター オール オーバー コンシーラー 全4色 ¥3,500(クリニーク)

 

ライフスタイルに加え、求める仕上がりや塗り心地にこだわっているからこそ愛用し続けたくなるもの。自分の肌と向き合える時間が増えたからこそ、是非肌作りアイテムもリニューアルしてみてください!

 

下地とパウダリー、最旬の組み合わがわかる!

取材・文/矢崎 彩 
<モデル分>撮影/嶌原祐矢(人物)、五十嵐 洋(静物) ヘア・メーク/AYA<LA DONNA> スタイリング/菊地ゆか モデル/原田夏希 編集/井上智明

※掲載の内容はすべて2021年2月時点のものです。
※掲載の金額は税抜価格で表記しています。

この記事もおすすめ

FEATURE