VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

優木まおみさんのボディケアは「まろやかさのある体と吸いつく肌感」が理想

美容ライター・立花あゆさんが今気になる美容“通”な人を毎月お招きしている連載「早耳BEAUTY」。今回は、VERY誌面やVERYwebでもこだわりのスキンケアやボディケアを披露してくれているVERYモデルの優木まおみさんが登場です♡

 

 

▼今回のゲスト
VERYモデル・ボディアナリスト 優木まおみさん

次女出産後にはじめたピラティスにハマってインストラクター資格を取得。すっぴんのハリと立体感はピカイチ。6歳と3歳の女の子のママ。

毎日をイキイキとすごす
パワーが
溢れる体は大前提

立花:まおみちゃんは美容感度も高いうえにピラティスのインストラクターとしても活動していて勉強熱心、肌も体も私の憧れです。

優木:ありがとう。私が考える理想的な体ってあるべきところに筋肉と適度な脂肪がついた〝まろやかさ〟があり、姿勢が美しく、ハリがある肌感。そのためにはバランスのいい食事、質のいい睡眠、適度な運動、適度なケアが必要だと思っています。ハリのある肌に角質ケアはマスト。サボンのスクラブ(a)はオイル入りでつるつるなのにしっとり。5個はリピート中ですね。

立花:もはや華奢な体は諦めているのでせめて引き締めたいと思い再び投入したのがクラランスのスリミングクリーム(e)。20年間使ってる友達がスリム体型をキープしていて。

優木:貴重な入浴時間はエステ時間に。子どもたちが遊んでいる間にサッと入浴するので、短い時間を効率的に、とキュレルとBARTHの入浴剤(b)をダブルで使って温めと保湿を両立。

立花:年々デコルテがげっそりしてきたので、SENSAIで本気ケアをスタート(d)。今までケアしてなかったので実感が早い! わ~、まおみちゃんの腕、しっとり吸いつく触り心地!

優木:お風呂あがりのボディクリームのおかげかな? 家族でニベアひと筋(c)。摩擦を起こしたくないのですべりがよくてサラリとしていて一年中使いやすいんです。夫がストックしています。

立花:睡眠コンサルタントの先生からシルクのパジャマにして背中ニキビが減ったと聞いて、寝る時の下着はシルクにチェンジしました(f)。

 

 

▼MAOMI’s choice

角質ケアにしっとりチャージで
〝ヨガウェア映え〟肌をキープ

 

(a)
2年以上愛用中。死海の塩にオイル入りで
かかとのザラつきが一切なくなりました


「次女出産直後はかかとがガサガサで、〝ママ痛い~〟と長女に言われてたほど。週1で取り入れるようになってから、つるんとしたかかとをキープ。スクラブのほどよいマッサージ効果でくすみのないボディに。香りも豊富で飽きません」ボディ スクラブL デリケート・ジャスミン¥4,900(SABON Japan)

 

 

(b)
吸いつく肌感は短いバスタイムを
有効活用できるダブル入浴剤で


「クリニックの先生から〝肌があたたまり、吸収がよくなる入浴は有効活用すべき〟と聞き、セラミドケアができる入浴剤と疲労回復や温浴効果が高い中性重炭酸を両方入れて、ポカポカとしっとり肌を両立」左:キュレル 入浴剤 オープン価格(花王)右:薬用BARTH 中性重炭酸入浴剤30錠¥2,500(TWO)

 

 

(c)
家族で一年中惜しげなく使ってます♡
ミルクタイプが重すぎず使い続けられる


「いろいろ試しましたが結局これに落ち着きます。クリーミィなミルクなので、べたつかず、子どもも嫌がらず一緒に使えます。信頼している成分・セラミド入りが安心。これで脚をマッサージするとむくみもだるさも取れて、もちもちに」ニベア スキンミルククリーミィ¥570※編集部調べ(ニベア花王)

 

 

▼AYU’s choice

ハリUPと引き締め強化で
カーヴィーBODYを意識

 

(d)
欧州の女性のハリあるデコルテに憧れて
首からバストまでケアをスタート


「欧州の女性に人気の首、デコルテ、バスト用美容液が日本に上陸。何歳になっても日焼けした肌にVネックの服、そこにジュエリーを身にまとっている欧州の女性ってステキ。私も目指してマッサージしながら塗っています。即効性あり」センサイ ネックアンド デコルテ エッセンス¥10,000(カネボウ化粧品)

 

 

(e)
スレンダーなママ友2人が20年間
愛用する元祖・スリミングクリーム


「脂肪代謝のメカニズムに働きかけ、脂肪生成を抑えて、脂肪排出も促してくれるロングセラークリーム。緩んだ皮膚を引き締めてくれます。20年間クラランスのスリミングアイテムを毎日使ってるというママ友の体型が絶大な信頼感になり、2個まとめ買い」クレーム マスヴェルト¥8,000(クラランス)

 

 

(f)
ナイト用下着だけはシルクに統一
いつもあった背中のぷつぷつが消えそう


「シルクは人の皮膚のタンパク質構造に近いので刺激レス。夜は寝返りで摩擦も起こりやすいので、パンツは締めつけがゆるいショートパンツタイプに。ぐっすり眠りやすい」シルク100%ジャージー ノンワイヤーブラ ¥5,000 シルク100%ジャージー タップパンツ¥4,600(ともにイーズクリエーション)

◉美容ライター・立花あゆさん

ドラッグコスメからデパコスまでいいと聞いたら試さずにはいられない。すぐポチり、予約するミーハー気質。パーソナルコスメスタイリングサービス・@COSMETROの定期便が好評。

撮影/蓮見 徹(人物) ヘア・メーク/TOMIE(nude.) 取材・文/立花あゆ 編集/井上智明
*VERY2020年11月号「VERY的早耳BEAUTY」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE