クマ、凹み、痩せ。疲れはここに集中するから「目の下カバー」メークで若々しく!

2017.08.07

朝起きてハッとするクマ、ふと撮った写真で気づく削げや凹み。疲れや歳が如実に現れるのが〝目の下〟。コンシーラーで隠すほど老ける、でも薄づきすぎは不安……迷宮入りなこの問題の〝いまの正解〟とは?

目頭側に光を集めるハイライト使いでハリ感と清潔感をON

2017/08/VERY_201709_174-000.jpg
コンビネゾン¥21,000(スタニングルアー/スタニングルアー 青山店)ピアス〈右耳〉¥32,000リング〈人差し指〉¥80,000〈中指〉¥99,000〈薬指〉¥150,000(すべてオー/ハルミショールーム)

ヘア・メークアップアーティストAYAさんによれば、長く続いたツヤ肌の流行にも変化が訪れているようです。それは、濡れたようなツヤではなく〝、もともと肌がキレイな人〟に見えるナチュラルでヘルシーな光沢感。
本誌では、そんな理想の肌を作りながら〝目の下〟問題をラクにクリアする秀逸のテクニックとコスメについて詳しくご紹介しています。

撮影/黒沼 諭〈aosora〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) ヘア・メーク/AYA〈LA DONNA〉スタイリング/菊地ゆか モデル/牧野紗弥 取材・文/嶺村真由子
VERY9月号「『目の下カバー』メークで若々しく!」より

PICK UP

  • 2018.07.06

    VERY8月号、7月7日発売!

  • 2018.07.06

    鍛えて10年。滝沢眞規子さんの「この体だから着たい服」

  • 2018.07.06

    〝ワンパターンこそ最強〟説

  • 2018.07.06

    包み込む “大きなハート♥”が幸せの理由

  • 2018.07.06

    普段着ベースの頑張らないアウトドア服大研究

FEATURE

PICK UP

  • 2018.07.06

    VERY8月号、7月7日発売!

  • 2018.07.06

    鍛えて10年。滝沢眞規子さんの「この体だから着たい服」

  • 2018.07.06

    〝ワンパターンこそ最強〟説

  • 2018.07.06

    包み込む “大きなハート♥”が幸せの理由

  • 2018.07.06

    普段着ベースの頑張らないアウトドア服大研究

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE