VERY STORE
VERY August 2020

VERY

August 2020

2020年7月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【あなたの肌は大丈夫?】美容のプロ9割が「エイジングケアは20代からすべき」と回答!アンチポリューションが鍵を握る?

あしたもあさってもたのしもう。キレイはたのしい。

『HANATSUYU』を取り扱う株式会社グラディア(本社所在地:大阪市中央区、代表取締役:松尾 圭一)は、美容のプロを対象に「スキンケア方法とエイジングケア」に関する調査を実施しました。


「20代のうちはエイジングケアはまだ大丈夫!」
と思っていませんか?

実は、エイジングケアは20代からが重要なのです。
あと5年後、10年後と先延ばしにしていくと、取り返しのつかないことになってしまうかも…!?

その上、間違った方法でスキンケアをしていると、老化がさらに加速してしまう恐れもあります。
今からしっかりとケアをしていけばまだ間に合うかもしれません。
でも、何が正しくて何が間違っているのか分からないですよね?
美容のプロだったら何を重要視しているのか知りたくありませんか?

そこで今回、スキンケアブランド『HANATSUYU』https://gladia.jp/hanatsuyu)を取り扱う株式会社グラディアhttps://gladia.jp/)は、美容のプロを対象に「スキンケア方法とエイジングケア」に関する調査を実施しました。

美容のプロならではの正しいスキンケアの知識を参考に、スキンケアを見直しましょう!


美容のプロが伝授!正しいスキンケアの方法とは?

基礎化粧品を使って日頃のスキンケアをする方が多いと思います。
しかし、普段やっているスキンケア方法が間違っていたら効果が薄れてしまうなんてことも…。
そこで、正しいスキンケアの方法を聞いてみました。


「1回に使う化粧水の量でおすすめなのはどれですか?」と質問したところ、『500円玉くらいの量を顔全体に塗る(51.9%)』と回答した方が最も多く、次いで、『500円玉大より少ない量を顔全体に塗る(19.6%)』『500円玉以上の量を顔全体と首やデコルテにも塗る(15.5%)』『500円玉以上の量を顔全体に塗る(12.4%)』と続きました。

適量を肌に馴染ませて浸透させることが良いようです。
では、どのように化粧水を付けていくのが良いのでしょうか?

「化粧水の付け方としておすすめなのはどれですか?」と質問したところ、『両手を使って包み込むように馴染ませる(53.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『両手を使ってパタパタと軽くはたいて浸透させる(21.2%)』『コットンを使って優しく浸透させる(20.6%)』『コットンを使ってパタパタと軽くはたいて浸透させる(3.9%)』と続きました。

コットンを使うよりも両手を使って浸透させる付け方が良いと回答した美容のプロが多いことが分かりましたが、その理由は何なのでしょうか?

両手を使って包み込むように馴染ませる
・肌の調子を確かめるため(30代/女性/北海道)
・肌に刺激が少ないから(30代/女性/香川県)
・手の温度で浸透させるため(50代/女性/神奈川県)

両手を使ってパタパタと軽くはたいて浸透させる
・よく浸透するから(20代/女性/東京都)
・リフトケアを兼ねて化粧水を浸透させられるから(40代/女性/岡山県)
・ゆっくり深層まで染み込ませる(50代/女性/大阪府)

コットンを使って優しく浸透させる
・肌が冷やされ毛穴が引き締められる(20代/女性/愛知県)
・コットンを使うことで、汚れも落ちるため。また軽く叩いた方が浸透しやすい(20代/女性/埼玉県)
・毛穴に叩き込むように浸透させられるから(40代/女性/神奈川県)

手のひらの温度で温めることで、肌に浸透しやすいといった効果が期待できるようです。
肌に刺激を与えないように、優しくケアすることを心がけていきましょう。


これからの時期におすすめの化粧水は●●タイプ!

これからだんだん暑くなり夏本番を迎えますが、これからの時期におすすめの化粧水はどのようなタイプなのでしょうか?



そこで、「これからの時期におすすめの化粧水のタイプはどれですか?」と質問したところ、『さっぱりしているもの(40.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『しっとりしているもの(40.2%)』『とろみがあるもの(12.7%)』『清涼感があるもの(5.0%)』と続きました。

夏は暑いだけでなく湿気も多いため、肌のベタつきを不快に感じてしまいますよね。
ベタベタにならず肌を清潔に保てるさっぱりとした化粧水が、これからの季節におすすめです。


エイジングケアは20代からすべき!?その理由とは

ここまでの調査で、スキンケアの正しい方法を知ることができましたが、これから年齢を重ねていくと考えると"エイジングケア"についても気になってきますよね。
エイジングケアを「まだ自分には早い」と思っている方も多いと思います。
では、美容のプロは早いうちからのエイジングケアについてどう思っているのでしょうか?


そこで、「エイジングケアは20代からするのが良いと思いますか?」と質問したところ、9割近くの美容のプロが『絶対20代からするべき(87.4%)』と回答しました。

その理由を聞いてみると、
蓄積するから(30代/女性/神奈川県)
10年後に違いが出る(30代/女性/埼玉県)
・肌悩みがでてきてからケアしても遅い(30代/女性/北海道)
老化が始まっているから(40代/女性/大阪府)
・人間の肌は自分が実感するよりも早くから老化が始まり、より早くエイジングケアをすることで老化を遅らせることができるから(40代/女性/愛知県)
といった意見が寄せられました。

若いうちはまだ肌に影響が出にくいかもしれませんが、実は紫外線だけでなく様々な要因が肌にストレスを与えています。
今からエイジングケアをするかしないかで、将来の肌に違いが出てくるでしょう。


深刻化しているポリューションって何?肌への影響は?

20代からのエイジングケア用品を選ぶ際に一つの基準になるのがアンチポリューションコスメです。
ポリューションとは空気中にある、花粉やPM2.5、排気ガスといった大気汚染物質のことを指し、肌に付着すると肌ダメージを与えてしまう可能性があります。

聞いたことがない方も多いと思いますが、美容のプロはエイジングケアをする際、アンチポリューションコスメを重要視しているのでしょうか?


そこで、「エイジングケアをする際、アンチポリューションコスメを重要視しますか?」と質問したところ、6割以上の美容のプロが『かなり重要視する(26.2%)』『重要視する(39.2%)』と回答しました。

アンチポリューションコスメを重要視する理由を聞いてみたところ、
外部刺激が肌に与える影響は大きいから(20代/女性/神奈川県)
美容業界でかなり話題になっているため(30代/女性/埼玉県)
・大気汚染物質から肌を守ってくれるから(30代/女性/福岡県)
・いくらケアしていてもPM2.5や排気ガスなど防ぎきれない有害物質がシミなどの老化の原因になるので(40代/女性/東京都)
・周りの環境で肌がストレスを受けやすいから(50代/女性/兵庫県)
といった意見が挙がりました。

普段何気なく外を歩いているだけでも、肌にストレスがかかっています。
せっかく入念にスキンケアをしてもアンチポリューションをしていないと、老化を防ぎきれないかもしれません。
まだ何もしていないという方は、今からアンチポリューションを始めましょう。

withコロナ時代のコスメの買い方とは?

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除された今も、自粛を続行している方は多いと思います。
そんな方は買い物に行けず、ネットショッピングが増えたのではないでしょうか?
これからの時代は、コスメの買い方も変わってくるかもしれません。


そこで、「withコロナ時代ではコスメの買い方がどのように変わると思いますか?(複数回答可)」と質問したところ、『ECサイトから口コミの良い商品が売れていく(35.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『自宅ケアを丁寧にできるシリーズ商品が売れていく(33.5%)』『コスパが良い商品が売れていく(33.2%)』『品質を重視した商品が売れていく(29.2%)』『百貨店コスメのようなタッチアップありきの買い方・売り方が減る(17.7%)』『特に変わらないと思う(7.1%)』と続きました。



その理由を聞いたところ、『感染対策のため、ECサイトで購入する人が増えるから(40.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『ECサイトで購入したほうが安く買えるから(25.2%)』『自然派コスメの需要が増えるから(20.0%)』『色んな人の口コミを見てから決めることができるから(12.3%)』と続きました。

ECサイトでコスメを買う場合、口コミの内容が気になりますよね。
「口コミの評価は良いか」「自分の肌悩みを解決してくれそうか」といった部分を気にしながら、商品を購入するのが良いでしょう。
また、家にいる時間も長くなる分自宅ケアに力を入れて、今からエイジングケアを始めましょう。


美容のプロも注目しているアンチポリューションコスメ

今回の調査で、美容のプロがおすすめするスキンケア方法が判明しました。
今日から実践して、ツヤ肌を手に入れましょう。

さらに、アンチポリューションコスメを重要視する美容のプロが6割以上いることが判明しました。
ポリューション(化学汚染物質)は肌トラブルの原因や、肌老化にも繋がります。
何歳になっても綺麗な肌を保つために、20代のうちからしっかりとエイジングケアしていきませんか?


20代からのエイジングケアケアを始めませんか?



「20代からのエイジングケアって何すればいいの?」
「コスパがいいものを使いたい!」
そんな女性におすすめなのが、株式会社グラディアが販売する『HANATSUYU』https://hanatsuyu.info/)です。
植物由来のセラミド・コラーゲン・プラセンタの3大美容成分が配合された『HANATSUYU』は、エタノール・パラベン・鉱物油フリーなので敏感肌の方でも安心してエイジングケアができる優しいボタニカルコスメです。
美白効果も期待できる国産原料の緑茶&桜エキス配合でお肌のうるおいを保ちます。

■ボタニカルコスメって何がいいの?
ボタニカルとは「植物の」という意味を持ちます。
一般的な石油由来の成分で製造される化粧品は洗浄力が強く肌への負担が大きいですが、植物由来の成分から製造されるボタニカルコスメは、肌への負担が少ないものになっています。

■『HANATSUYU』を使った実際の声


化粧水がたっぷりあるので、パシャパシャ使えていいですね。香りもやわらかくていい香りで心地いいです。
高い化粧水を少しでケチって使うよりたっぷり使っているせいか突っ張り感はありません。こんなにたっぷり使ってやるせいか凄い贅沢な気分です!
全体的にさっぱりしているのですが、ラインで使うとしっとりした感じもでてきます。化粧水はたっぷりなので、ボディにも使います。


「エイジングケアはまだ関係ない」と思っているかもしれません。
しかし、エイジングケアは何歳から始めても遅くないんです。
エイジングケアとは、特別な成分を使ったり、お肌に特別な働きかけをしたりすることではありません。
美容業界でエイジングケアは、「年齢に応じたお肌のお手入れ」と捉えられています。

白をベースにボタニカル柄がデザインされた『HANATSUYU』のパッケージデザインは、シンプルでも丁寧なお手入れを目指してほしいという願いが込められています。
可愛いパッケージだと、気分も上がりますよね。

「エイジングケアに興味がある!」「アンチポリューションをしていきたい!」
という方は今すぐ『HANATSUYU』https://gladia.jp/hanatsuyu)を試してみてください!

Instagramのアカウントはこちら>>>https://www.instagram.com/hanatsuyu.official/


■株式会社グラディア:https://gladia.jp/
■TEL:0120-500-040
■お問い合わせ:https://gladia.jp/contact/

調査概要:「スキンケア方法とエイジングケア」に関する調査
【調査期間】2020年5月26日(火)~ 2020年6月1日(月)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,080人
【調査対象】美容のプロ
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

FEATURE

この記事もおすすめ