VERY December 2021
VERY NAVY

VERY

December 2021

2021年11月6日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ステレオタイプに縛られているのは世の中ではなく、自分自身だった 人々や美しさの多様性を縛るものについて みんなでRethinkするプロジェクト、”Rethink Beauty Project” 始動

美に対する無意識の固定観念に関する実態レポートを公開。バービーさん、西村宏堂さん、海音さんによる Instagram ライブ配信 ”Rethink Beauty LIVE”も開催。

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役 社長:サンジェイ・サチュデヴァ)が展開するトータルビューティーケアブランド「LUX」は、自分自身を美しいと思えることが自信になり、一歩踏みだす勇気につながること、そしてその踏みだす姿勢こそが、美しいという信念のもと、新たに「BRAVE VISION 2030」を掲げています。そしてこの度、BRAVE VISION 2030へのファーストステップとして、一人ひとりが勇気を持って一歩踏み出せる社会に近づくため、”美しさ”や人々の固定観念を縛るものについて皆さまと共に考えるプロジェクト、”Rethink Beauty Project”を始動いたします。



Rethink Beauty Project HP: https://www.lux.co.jp/lux_brave_vision/rethink_beauty



【Rethink Beauty Project 背景】なぜ、いま ”Rethink” することが必要なのか。


あなたにとって
美しさとはなんですか?



美しさってなんだろう?
「色白の肌」「ストレートなさらさら髪」「すらっとした体型」
でも、それってみんな同じ?
無意識のうちに決めつけてはいないでしょうか?

時代が移り変わるとともに、人々の“美しさ”の捉え方も変わり、現代においては容姿だけにとらわれない “生き方”そのものを反映するものとしても考えられつつあります。世の中は一つの固定化された理想像だけでなく、内面の美しさも含め、年齢や肩書き、性別に捉われない一人ひとりの美しさに目を向けはじめています。
しかし、私たち一人一人の意識はどうでしょうか。隣の人の個性は認められても、人と違う自分は認められない、そんなことってないでしょうか。LUXはBRAVE VISION 2030を実現していくにあたって、一人一人を縛る美しさの固定観念に関する実態調査を実施しました。

ー広がる美しさの定義
「人に対する美しさの捉え方」に多様性があると回答した人 約85%


プラスサイズモデルやジェンダーレスモデルの著しい活躍からも分かるように、昨今の世の中における美しさの在り方や捉え方は多様化しつつあり、またそれを受け止める私たちも美しさの許容範囲は拡張してきていると言えます。

ーステレオタイプに縛られているのは世の中ではなく、自分自身だった。
自分の容姿に自身がない人 81.2%
自分の容姿を他の人と比べて落ち込むことがある人 61.4%


しかしその一方で、自分自身に対しては未だに寛容になれず、自分とはかけ離れた美しさの象徴と比較をして自信を持てていない人がほとんどです。

ー自分の美しさを知っている人はBRAVEな人
「自分の美しさ」を理解していない人 87.9%
自分の容姿を考慮して何かを諦めたことがある人 50.0%


友人や隣の人の唯一の美しさに気づき、それを賞賛することはできても、自分だけの美しさは一体何かを知らずにいる人が9割近くもいることが分かっています。さらにそれを理由にやりたいこと、チャレンジしたいことを諦めてしまっている人が半数もいることが浮き彫りになっています。

LUXは、2022年、ギフト用化粧品石鹸として日本に上陸して50年を迎えようとしています。今まで多くの人に髪を通して自信を与え、社会の中で輝くことを後押ししてきました。いつの時代も人々の美しさを見つめてきたビューティーケアブランドLUXとして、人々が密かに抱える「美しさ」の固定観念一つひとつに問いを立て、美しさとは何かと考え直し、世の中に選択肢を増やしていくことが、一歩踏みだす勇気を与えることに繋がると考えます。
“Rethink”することで、自らを縛る自分でつくり上げたステレオタイプから自分自身を解放することがきっとできる。LUXはそれを信じています。

ー調査概要
調査時期:2021年9月8日(水)~9月13日(月)
調査方法:インターネット調査
調査対象:全国、15~49歳、女性800名



自分の信じる美しさを体現するアンバサダーと一緒に、自分の思う美しさを考え直す

Rethink Beauty Project は、プロジェクトアンバサダーたちと共に、美しさとは何かを考え直すプロジェクトです。
プロジェクトアンバサダーは美しさの固定観念について自ら”Rethink”し続けている人たちです。色、年齢、職業など、いまだに残る、あなたを無意識のうちに縛る固定観念をゆっくり溶かしながら、あなたらしい美しさへの答えを一緒に探します。

ープロジェクト第1弾は「私を縛る美しいから、私だけの美しいへ」をテーマにした、Instagramライブ配信、「LUX Rethink Beauty LIVE」
Rethink Beauty Project 第1弾には、芸人でタレントのバービーさん、メイクアップアーティストで僧侶の西村宏堂さん、義足モデルの海音さんをゲストに迎えたInstagramライブ配信を開催します。司会はラジオDJの武藤千春さんが務めます。

テーマは、「私を縛る美しいから、私だけの美しいへ」。他人(ひと)に対しては美しさの多様性が認められるのに、自分のことになると人と違う自分を許せない、そんな現代女性たちが抱える自分自身の中に持つビューティーステレオタイプ解放し、次なるステップを応援することを目的にしています。3人が歩んできたバックグラウンドを基にしながら、それぞれが考える「美しさ」とは何かに迫り、視聴者に対して新しい美しさのあり方を提示します。

各々の領域で活躍している3名の知られざる容姿のコンプレックスや、自分自身で抱えている美の固定観念について赤裸々に語っていただきます。

Instagram ライブ「Rethink Beauty LIVE」配信概要
・開催日:2021年10月11日(月)20:00
・配信アカウント:
@lux_jp_official https://www.instagram.com/lux_jp_official/?hl=ja
@fallin.love.barbie https://www.instagram.com/fallin.love.barbie/?hl=ja
@kodomakeup https://www.instagram.com/kodomakeup/?hl=ja
@amane_1015_ https://www.instagram.com/amane_1015_/?hl=ja
時間になりましたら、こちらのアカウントをフォローの上、画面上部にあるLIVE動画をタップしてください。ライブ配信終了後は、IGTVにアーカイブ保存されます。

バービー
芸人 / タレント

1984年北海道生まれ。2007年、お笑いコンビ「フォーリンラブ」を結成。バラエティを中心に、ワイドショーのコメンテーターやラジオのパーソナリティを努め、「本音の置き場所」を出版。自身のYou Tubeでは325万視聴回数を超える動画もあり好評配信中。地元の町おこしに下着のプロデュースなど多岐にわたり活躍。

Photo by Masaki Sato
西村宏堂
メイクアップアーティスト / 僧侶

1989年東京生まれ。米パーソンズ美術大学卒。メイクアップアーティストにして僧侶、LGBTQ活動家でもある。日本語、英語、スペイン語を操り、ミス・ユニバース世界大会などでメイクを手がける。国連、イェール大学、スタンフォード大学など講演多数。2022年には英語の著書 "This Monk Wears Heels" を出版。


海音
義足モデル

2001年大阪生まれ。幼少期よりモデル・アイドルとして活躍。
12歳のときに多発血管炎性肉芽腫症を発症し、右足を切断する手術を受ける。一時はモデルの道を諦めたが、義肢装具士やカメラマンとの出会いを経て再びモデルの道へ。東京五輪の閉会式にも出演した。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

FEATURE

この記事もおすすめ