VERY NAVY

close
close

Special

最新号特集

2020.11.06 UP

ファッションのタイプで選ぶ!
大人のためのリュクスなダウン

私のファッション軸で選ぶ 

ニュースタンダードで迎える初めての冬、気軽さやリラックス感の気持ちに沿うアウターの本命はダウン。冬の子育ての相棒だったダウンも、今年はファッションを楽しむための一着に更新しませんか? モードで圧倒的なオーラのある「マッカージュ」なら、"ネクスト"に相応しいデザインが見つかります。

Luxe01

ダウンをカジュアルにとどめない
圧倒的なデザインで
〝着こなしの自由〟
を楽しみたい

カジュアルやワンマイルに着るのはもちろん、
キレイめなブラウスに合わせるのだってアリ。
デザインのきいたダウンだから、すべてを
調和してくれる。それが着こなしの幅につながる

INARI
キレイめな日も、カジュアルな日も
このダウンなら受け止めてくれる

ネイビーとカーキの配色に、フードから覗くオレンジ、サイドのジップを開くとキルティングなど、様々なデザインを駆使した圧倒的な存在感。サイドを開くとほんのりAラインになるのも着やすさ、スタイルアップのポイントに。中はTシャツやシャツ一枚でも十分な極暖で、耐水・撥水性など機能面も高クオリティ。

ダウン¥144,000(マッカージュ/ジェイプラスインターナショナル)ブラウス¥45,000 (パノルモ)パンツ¥22,000(ハイク/ボウルズ)

Luxe02

超ストレッチで動ける細見え
ダウンを羽織っても
〝洗練された人〟
を叶える

ダウンで一番避けたいのは着ぶくれ、
でもタイトすぎると動きにくい
縦横に伸びる2WAYストレッチがきいた
一着なら、シルエットも洗練されます

FARREN-R
ダウンコーデの女っぽさにはくびれたウエストが効果的
驚くほど柔軟に伸縮する2WAYストレッチだから、ジップを閉めても窮屈さとは無縁。ウエストラインをきれいに見せるステッチや、パイピングに配したレザーはリュクスで洗練された印象に一役。

ダウン¥98,000(マッカージュ/ ジェイプラスインターナショナル)サングラス¥35,000(モスコット/モスコット トウキョウ)リング¥24,819(アビステ)バッグ¥136,000(ファロルニ×デミルクス ビームス/ビームス ハウス 丸の内)※その他スタイリスト私物

KADALINA-F
リュクスなファー使いが印象的
ブランドのシグネチャーデザイン

フードから大きく弧を描くファーはデザイン性の高い「マッカージュ」の象徴。タイトなシルエットだからこそファーが映え、大人に相応しいエレガントなダウンスタイルに。もちろん2WAYストレッチ。ワントーンでまとめると、ファーの華やかさがより引き立ちます。

ダウン¥114,000(マッカージュ/ジェイプラスインターナショナル)イヤリング¥7,855(アビステ)バッグ¥24,000(ジャンニ ノターロ/ビームス ハウス 丸の内)※その他スタイリスト私物

Luxe03

モードだけど尖って見えない
目指したいのは
〝エッジのきいた
コンサバ〟

着やすいロング丈、細見えシルエットを守りつつ、
デザインにエッジをきかせる
ベースはシンプル、コンサバのままでも
このダウンなら新しい自分に出会えます

WILLOW
凜としていて知的さもあるトレンチコートのような感覚で
着こなしたいロングダウン

裾のキルティングの切り替えとスナップ留めの袖のデザインが特徴的。首回りにピローカラーも付き、一見攻めているようで、ロング丈でウエストのシェイプ、落ち着いた発色など、じつはコンサバさんのネクストダウンにピッタリ。外からの風は通さず、通気性は高い生地で、保温性も抜群です。

ダウン¥160,000(マッカージュ/ジェイプラス インターナショナル)シャツ¥18,000 (デミルクス ビームス/ビームス ハウス 丸の内)バッグ¥18,500(アディナ ミューズ/ADINA MUSE SHIBUYA)※その他スタイリスト私物

> ダウンコート(WILLOW)をチェック
Luxe04

ベーシックこそこだわりたい
美しいシルエットで
〝クリーンで颯爽と〟
が理想

ベーシックなコートにこそ、素材やデザインの良さは表れるもの。
クリーンで知的、でも華やかさもある、
こんなにシンプルなのに、たくさんの表情を見せる
上質な一枚で、毎日の装いを楽しんで

MAI-R
クリーンなシルエットの中に華やかさも
最高級にエレガントなデザイン

手作業による丁寧なハンドステッチで高品質に仕立てられたウールのダブルフェイスコートは、大きなショールカラーが特徴的。滑らかな素材が動きに合わせてなびく姿は、ハッとするほどエレガント。

コート¥98,000(マッカージュ/ジェイプラスインターナショナル)セットアップ¥38,000(THIRD MAGAZINE×mikomori/THIRD MAGAZINE)イヤリング ¥3,437(アビステ)バッグ¥32,000(アディナ ミューズ/ADINA MUSE SHIBUYA)パンプス¥14, 500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

> ウールコート(MAI)をチェック
サセックス公爵夫人(メーガン妃)

What’s MACKAGE?

1999年にデザイナーのエラン・エルファシーとエリサ・デーハンにより設立。カナダ生まれ、NY育ちの「MACKAGE(マッカージュ)」は、上質素材、仕立ての良いシルエット、印象的なディテールにこだわり、ファッション性と優れた機能性を合わせ持つ、世界有数のアウターブランドとしてセレブリティーたちに支持されています。ベージュの発色も美しい上のコートは、サセックス公爵夫人(メーガン妃)も愛用。

ポップアップストア

11/13(金)~ 11/30(月)
東京ミッドタウン ガレリア B1F
11/18(水)~ 12/1(火)
大丸梅田店 1F イベントスペース
11/27(金)~ 1/17(日)
六本木ヒルズ ヒルサイド2F
ヒルズ ボックス
12/9(水)~ 12/25(金)
玉川高島屋 3F T-ステージ3
12/23(水)~ 12/31(木)
阪急うめだ本店 4F

> 詳しくはこちら
お問合わせ先/J+ International Inc.(ジェイプラスインターナショナル)
☎03-5792-8010
https://www.mackage.jp
撮影/竹内裕二〈BALLPARK〉 ヘア・メーク/KIKKU スタイリング/池田 敬 モデル/滝沢眞規子 取材・文/井田理恵 デザイン/安藤恵美
PREV / タキマキ は重ね付けで華やかに!「ショパール」のハートジュエリー 今冬コーデの差し色に!ボッテガ・ヴェネタの靴とバッグ / NEXT

Recommends

Archives

Feature

別冊 VERY NAVY

VERYNAVY12月号発売中!

パワーチャージできる最強おしゃれ

今こそジュエリーで
華やぐ!

VERY12月号別冊付録

Index

PAGE TOP