PR
menu
close

Meets Mercedes !

最新機能で安心してドライブできる♪

メルセデス・ベンツSUVと一緒にママ友だけで楽々「子連れキャンプ」

Meets Mercedes! Meets Mercedes!

安心に包まれた頼もしい車が一緒ならママ友との遠出ドライブも楽ちん!

キャンプが楽しいこれからの季節、チャンスさえあればすぐにでも街を⾶び出したい!
今までなら遠出ドライブするのも、キャンプ場に⾏って準備するのもパパを頼りにしていたけれど、
最新機能が搭載されたクルマならドライブを快適サポートしてくれ、
ホテルとキャンプが⼀緒になったグランピングを利⽤すれば気軽にママ友だけで⼦連れキャンプへ⾏けちゃう!
そこで今回は、VERYモデルの神⼭まりあさんが最新のメルセデス・ベンツSUVに乗って
キャンプ場までのハイテク快適ドライブを紹介します!

今回ドライブしたのは“The GLB”
The GLB
今回ドライブしたのは“The GLB”

オフロードもタフに⾛る7⼈乗りのSUV。アウトドアシーンはもちろん、都会でも映えるリュクス&スタイリッシュなデザインはON&OFFともに充実させたい新しい時代を先駆ける存在。メルセデスが誇る最⾼峰の安全性と最新のデジタル機能も搭載されているから、アクティブなママの頼もしい相棒になってくれます。

車

アクティブママが“The GLB”を選ぶ理由

1

7人乗りだから
ママ友家族と一緒にドライブできる!

7人乗りだからママ友家族と一緒にドライブできる!
1

7人乗りだから
ママ友家族と一緒にドライブできる!

4⼈乗りのクルマで⼦連れキャンプに⾏く場合、乳幼児にはチャイルドシートが必要だし荷物も多いと、各ファミリーで⾞を出すケースがほとんど。でも、リアシートにマックス5⼈乗れる(チャイルドシートの場合は4席まで)のでママ友と⼀緒にキャンプ場に⾏くことも叶います。
  • The GLBの大きな魅力のひとつが、3列シートにすると7人まで乗車できること。大家族や、日常で子どもとその友達など何かと人を乗せて移動する機会が多いママにとっては実用的。※3列目シートは、乗車時の安全確保のために、身長168cm以下の乗員のみが使用できます。

  • これは、3列目の1席をジュニアシートにした場合。1席は倒してラッゲージルームとして使用。ママと子どもの荷物やキャンプで遊ぶグッズなど十分に積み込めます。

  • 3列目を倒してフラットにすれば広々としたラッゲージルームに。家族4人分の荷物やキャンプのギアなどたっぷり積み込めます。用途に応じてワンタッチでシートアレンジできてとっても扱いやすいです。

2

最先端機能で
長距離ドライブも安全&快適ドライブ

最先端機能で長距離ドライブも安全&快適ドライブ
2

最先端機能で
長距離ドライブも安全&快適ドライブ

遠出をする時こそ、その車のクオリティの良さを実感するものです。“クルマに知性を持たせる”という発想から生まれたメルセデス・ベンツのインテリジェントドライブは、最先端のセンサーシステムを搭載していて、事故を防ぐことから、運転ストレスの軽減まであらゆるサポートをしてくれます。
  • 高速道路を走行中指でスイッチをオンするだけで、ステアリングに手を添えるだけで、前走車との車間を維持しながら車線もキープして走行する、“アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)&アクティブステアリングアシスト”。「高速道路を長距離運転する時、こんな楽な感覚になったのは初めて体験。最初は信じていいの〜ってドキドキしたけれど、あっという間に慣れました(笑)」と、神山さん。※自動再発進機能、アクティブステアリングアシストは、ナビゲーションパッケージ装着時に追加される機能です。

  • 「ハイウエイで追い越ししたい時、ウィンカーを点滅させるだけで、車がいいタイミングで車線変更してくれるシステムも嬉しい驚きでした」、と神山さんがコメントした“アクティブレーンチェンジングアシスト”は、自動で車線変更、高速道路で追い越しなどをサポートしてくれます。※車両が高速道路と認識している場合のみ作動します。

  • “アクティブレーンキーピングアシスト”は、フロントウィンドウのカメラが車線を検出し、フロントホイールが走行車線を超えたと判断するとステアリングを継続的に微振動させてドライバーに警告してくれます。「レジャー帰りで疲れたドライバーにとっては、こんなサポートがあると安心ですね」。

  • 慣れない夜の山道を走る時などは、“マルチビームLEDヘッドライト&アダプティブハイビームアシスト・プラス”が、明るく広範囲な視界を実現してドライバーを安心させてくれます。「対向車が来たら眩惑にならないよう自動的にライトを制御してくれるから安心です」。※Mercedes-AMG GLB 35 に標準装備。その他のモデルにパッケージオプション設定

3

『あっちゃ〜』と思ったら、
デジタル・カーライフが助けてくれる

『あっちゃ〜』と思ったら、デジタル・カーライフが助けてくれる
3

『あっちゃ〜』と思ったら、
デジタル・カーライフが助けてくれる

ドライブすれば、「あっちゃ〜!」と思うことはあること。そんな時、「ハイ、メルセデス!」と話しかけるだけで起動するMBUXや、車がインターネットとつながっている“メルセデス・ミー・コネクト”がいろいろとサポートしてくれます。この大きな安心感があるから、よりアクティブにドライブを楽しみたくなれるんです。

対話型インフォテインメントシステムMBUX(メルセデス・ベンツ ユーザー エクスペリエンス)

  • 「知らない場所で道に迷って“あっちゃ~”となっても、“ハイ、メルセデス”があれば、走行中でもナビを立ち上げてくれてくれる。子どもが“トイレに行きたい!”“寒いよ〜”と言っても、“ハイ、メルセデス”でなんでも解決できちゃう」。神山さんもすっかり頼りきっている対話型インフォテイメントシステム「MBUX(メルセデス・ベンツ ユーザー エクスペリエンス)」は、ドライバーが運転に集中できるよう、車両設定や場所検索などフルサポートしてくれます。

  • トラブル発生時に“me”のボタンを押すとメルセデスのツーリングサポートに連絡でき、現場の応急処置や車両のけん引などをオペレーターが手配。事故の場合は”SOS”のボタンを押せばコールセンターに繋がり、救助や消防などに連絡してくれます。また、クルマが事故を検知した時も、車両の位置情報とともに自動でコールセンターに繋がります。「緊急のボタンが、運転席助手席ともにすぐ手を伸ばしたところにわかりやすく配置されているのも安心です」

  • 「クルマから離れてから、ドアをロックし忘れたか心配になるのは、よくあること!」そんな時は、Mercedes me アプリをダウンロードし、登録済みのIDでログインすれば、スマートフォンでロック状況が確認でき、そのままロックも解除もできちゃうんです。※ドアの開閉はできません
    ※Mercedes me アプリに対応するモバイル端末の機種またはOSのバージョンなどついて詳しくはメルセデス・コールにお問い合わせください。

  • スマートフォンで検索した場所をMBUXのナビゲーションに送り、目的地に設定することも可能。「余裕があるときに事前に次に行きたい場所をナビに設定しておけばスマート&快適♪」※ナビゲーションパッケージ(全車パッケージオプション設定)の装着が必要です。

4

「こんな助けがあれば」・・・
を叶えてくれる細やかサポート

「こんな助けがあれば」・・・を叶えてくれる細やかサポート
4

「こんな助けがあれば」・・・
を叶えてくれる細やかサポート

車生活をしていると、「ここを助けてくれたら楽なのにな~」という気になるポイントが出てきます。でも、メルセデス・ベンツはその気持ちを察してちゃんとサポートしてくれるんです。このシステムがあることで、パパが一緒でなくとも安心して遠くのキャンプ場までドライブできます。
  • 「荷物を持って小さい子どもを抱っこしながらラッゲージルームを開閉するのって一苦労。いつもなら“パパ閉めて〜”とお願いしているけれど、今回はそれができない」。でも大丈夫!“フットトランクオープナー”は、リアバンパーの下側に足を近づけるだけで、テールゲートを手を使わずに開閉できるんです。

  • 「駐車する時に大きな“The GLB”を取り回せるかが心配だったけれど、360°カメラシステムが搭載されているので死角も確認でき問題なくパーキングができました」、と神山さん。真上からクルマを見下すように車両周囲の状況を映像で表示されるので、障害物などもありそうなキャンプ場の駐車場でも本領発揮!

5

スポーティなパパも、
エレガンスなママにも似合う。
ユニセックスなThe GLB

スポーティなパパも、エレガンスなママにも似合う。ユニセックスなThe GLB
5

スポーティなパパも、
エレガンスなママにも似合う。
ユニセックスなThe GLB

「走りも頼もしく収納力があるSUVなのにごっつくなくて、スマート。街中でもアウトドアでもどちらのシーンにもなじむデザインが、とても今っぽいと思います」、と神山さんが話す通り“The GLB”は、たくましくてアクティブだけどエレガンスな気品さがあるのが魅力。このユニセックス感が、新時代のSUVと言われる理由です。
メルセデス・ベンツ The GLB 200 d 4MATIC

メルセデス・ベンツ
The GLB 200 d 4MATIC

ステアリング:右

トランスミッション:電子制御8速A/T

駆動方式:四輪駆動(4WD)

エンジン:DOHC 直列4気筒 ターボチャージャー付

総排気量:1,950cc

最高出力:110kW(150PS)

全長:4,634mm

全幅:1,834mm

全高:1,706mm

メーカー希望小売価格(税込)¥5,530,000

メルセデス・ベンツの最新情報が届く
公式LINE のご登録はこちら! >>
メルセデス・ベンツの最新情報が届く
公式LINE のご登録はこちら! >>
より都会的なSUVを求める人は“The GLA”

“The GLB”に比べ、コンパクトな5人乗り。オフロードではたくましく力強く走りメルセデス・ベンツの最新機能も搭載。ボディはよりスタイリッシュな印象で、狭い道も走りやすく街中で使う比率が高い人にはこちらがおすすめ。

メルセデス・ベンツ
The GLA 200 d 4MATIC

ステアリング:右

トランスミッション:電子制御8速A/T

駆動方式:四輪駆動(4WD)

エンジン:DOHC 直列4気筒 ターボチャージャー付

総排気量:1,949cc

最高出力:110kW(150PS)

全長:4,415mm

全幅:1,835mm

全高:1,620mm

メーカー希望小売価格(税込)¥5,180,000

今回訪れたグランピング場はこちら THE FARM

今回訪れた
グランピング場はこちらTHE FARM

今回訪れたグランピング場はこちらTHE FARM

千葉県香取市にあるこのキャンプ場は都内から約1時間半で行けるアクセスの良さもポイント。グランピングエリア、コテージエリアがあり、手ぶらで行ってもキャンプライクな滞在が叶います。野菜収穫体験やアスレチック、火おこし体験など楽しいアクティビティもラインナップしているのでママ友だけでの子連れキャンプに最適!キャンプマスターが手掛けるBBQも「美味しい!」と評判高い。敷地内に天然温泉もあります。

千葉県香取市西田部1309-29
TEL 0478-79-0666
https://www.thefarm.jp/stay.html

今回訪れたグランピング場はこちら THE FARM

お問合わせ先:メルセデスコール 0120-190-610

メルセデス・ベンツ
オフィシャルサイトはこちら >>

撮影/佐々木基之(ムービー)、長田克也〈aosora〉(スティール) ヘア・メーク/後藤若菜〈ROI〉 スタイリスト/宮本祐希 モデル/神山まりあ、ギテ レオ
カーコーディネーター/佐藤 篤 撮影コーディネーター/山本シャンティ〈HORSE〉 取材・撮影協力/木村幼奈 撮影協力/木村美優、木村珠々
デザイン/福屋貞行(2. inc.)編集・文/渋澤しょうこ

【衣装】
[神山さん]ジャケット¥46,200(ウールリッチ/ウールリッチ 青山店)Tシャツ¥12,100(JANE SMITH×Mike O'Meally©️/UTS PR)パンツ¥18,000(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)ピアス¥12,100(jouete)ブレスレット¥6,300 リング¥7,980(ともにabiste)斜めがけバッグ¥14,410 手に持ったバッグ¥23,100 (ともにノマディス/ノーベルバ)スニーカー¥16,280(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室) [男の子]ジャケット¥14,300 Tシャツ¥4,400 パンツ¥4,400 スニーカー¥7,150(すべてザ・ノース・フェイス/ザ・ノース・フェイス キッズ 原宿店)キャップ¥3,960(スムージー/チャールス)
その他は出演者私物

【ショップリスト】abiste(03-3401-7124)、UTS PR(03-6427-1030)、ウール リッチ 青山店(03-6712-5026)、ザ・ノース・フェイス キッズ 原宿店(0120-307-560)、jouete(0120-10-6616)、チャールス(03-6412-8227)、ニューバランス ジャパンお客様相談室(0120-85-0997)、ノーク(03-3669-5205)、ノーベルバ(03-5474-0521)