VERYママ旅 “星野リゾート 界 加賀” に泊まる「日本の文化に触れあう旅』開催しました(後編)

2017.08.31

 

去る7月21(金)~22日(土)の1泊2日の日程に開催した、星野リゾート 界 加賀に泊まる「日本の文化に触れあう旅」。今回はその旅報告の後編です。

前編ではご紹介しきれなかった豪華なお食事や

星野リゾート 界 加賀の魅力を掘り下げてみましょう。

泊まったのはここ 

星野リゾート 界 加賀

1624年の創業以来、多くの文化人に愛されてきた老舗旅館「白銀屋」の歴史を受け継ぐ、「新しい感性が息づく、加賀伝統の温泉宿」。加賀友禅・加賀水引をはじめとする伝統工芸を散りばめた客室や、美食家・北大路魯山人の思想を受け継ぐ料理、迫力の加賀獅子舞など、加賀文化に浸る滞在を楽しむことができます。

界 加賀の魅力① お食事と器

「器は料理の着物」と唱えた、ゆかりの美食家・北大路魯山人の料理哲学に倣い、「器と料理のマリアージュ」を楽しみました。

金沢で採れた食材を中心に作られたお料理を引き立てる、九谷焼や山中塗も楽しみのひとつ。

界 加賀の魅力② 子ども用のお食事

2017/08/DSC5969.jpg

和食の美味しさを伝えることをコンセプトに作られたお子さま向け和食膳。小さなうちから本物の和食器に親しんでほしいと、こちらも器にこだわり、九谷焼、山中塗のオリジナルの器を作ったそう。

2017/08/DSC6074.jpg

食べた食材のシールを剥がすお品書きのおかげで、いつもよりもたくさん食べられたようでした♪

界 加賀の魅力③ 温泉

2017/08/1eeef17c8ebc366c8a4dee223cd72ab2.jpg

7月に館内にある大浴場「九谷の湯」がリニューアルオープン。

加賀伝統工芸の九谷焼や金沢名産の金箔を使用した風情ある内装に生まれ変わり、湯船につかりながら加賀の伝統文化を存分に楽しむことができます。

界 加賀に宿泊すると、目の前の温泉施設「古総湯」にも入ることができるうれしいサービスが。

 

2017/08/DSC5788.jpg

お部屋のお風呂も半露天で、24時間温泉を楽しむことができます。

 

山代温泉は、約1300年前に行基という高僧が霊峰白山への修行に向かう途中で発見したと伝えられる歴史ある湯。弱アルカリ性でとろりとした泉質は「美人の湯」とも言われています。一日何度も入りたくなりますね。

1泊2日では正直時間が足りませんでした!!

すべての『界』では、ママがうれしい 充実のベビー&キッズアイテムも充実

 

ベビーアイテム : 「おむつ用ゴミ箱」「お風呂椅子」「ミルク用ポット」「追加バスタオル」「おもちゃ」「離乳食※別料金」

キッズアイテム : 「浴衣もしくは作務衣」「歯ブラシセット」「子ども便座」「踏み台」「バスタオル」「おもちゃ」

 

の貸し出しがあり、荷物へのストレスを極力なくしていただけるようサポートしてくれます。
界の家族旅のサイトも要チェック!

VERYママ旅 星野リゾート 界 加賀に泊まる「日本の文化に触れあう旅」はここがすごかった!

  • 新幹線代往復チケット付き
  • 金沢を体験する3つのアクティビティ付き
  • 旅の様子をプロのカメラマンが撮影&好きな写真を選んでフォトブック作成+写真データの購入が可能(有料)

今回参加したのは、この2家族

2017/08/DSC6329.jpg

田中久美子さん  碧海くん 5歳

「子どもといろいろ体験ができたいい旅でした。温泉もお宿も子どもが楽しめるお食事もよかったです。パパがいなくても旅ができるという自信が持てました」

2017/08/DSC5764.jpg

富岡祐輝子さん 青政くん 4歳

「箔貼りや絵付け体験ができ、子どもの手作りのお土産ができたのもいい思い出になりました。界 加賀のお部屋もお食事もとてもすばらしかったです」

VERYママ旅とは? 

 

「子どもが生まれてから、旅行の回数が減った……」そんな読者さんの声がきっかけで発足した、MeeT VERYの旅プロジェクト。ママと子どもだけでも安心して参加できるよう、旅行会社やホテルと力を合わせ、国内外問わず、子連れの移動や滞在のさまざまな不安を解消した、ママ目線の旅作りを目指しています。

VERYママ旅では今後も旅をたくさん企画しています。まずは

ママ旅プロジェクトメンバーへのご登録を → 詳しくはこちらから

 

 

撮影/Boco 取材・文・構成/沼田珠実

PICK UP

  • 2018.07.06

    VERY8月号、7月7日発売!

  • 2018.07.06

    鍛えて10年。滝沢眞規子さんの「この体だから着たい服」

  • 2018.07.06

    〝ワンパターンこそ最強〟説

  • 2018.07.06

    包み込む “大きなハート♥”が幸せの理由

  • 2018.07.06

    普段着ベースの頑張らないアウトドア服大研究

FEATURE

PICK UP

  • 2018.07.06

    VERY8月号、7月7日発売!

  • 2018.07.06

    鍛えて10年。滝沢眞規子さんの「この体だから着たい服」

  • 2018.07.06

    〝ワンパターンこそ最強〟説

  • 2018.07.06

    包み込む “大きなハート♥”が幸せの理由

  • 2018.07.06

    普段着ベースの頑張らないアウトドア服大研究

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE