VERY STORE
VERY October 2020
VERY NAVY

VERY

October 2020

2020年9月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

NY在住ママブログ「Happy Halloween !」

今年は例年より暖かい秋ですが、ここ最近でニューヨークは素晴らしい紅葉を迎えています。ニューヨークは秋が一番美しいと言われていますが、何年経っても鮮やかな黄色に染まる街並みは見るとその綺麗さにため息がでます。

 

紅葉の美しさと同じ程、心を躍らせてくれるのがリンゴ!

ニューヨークのニックネームはBig Apple。リンゴの産地としても知られていて、グリンマーケットには沢山の種類のリンゴが勢揃いします。といっても日本のリンゴの美味しさには敵いませんが最近はなかなか美味しいリンゴもあります。特に個人的にはHoney Crispがおすすめ。シャキっとした歯ごたえに甘酸っぱさが最高で、子ども達もこのリンゴが一番好きなようです。

グリーンマーケットには沢山のリンゴが並びます
大小、形も色も様々なパンプキンもこの時期ならでは。

さて、秋と言えばHalloween。先日無事にこのイベントを終えました(笑)。

子ども達にとってはビッグイベント。10月になるとどのお店でもハロウィングッズが売り出され始め、「ああ、そろそろ準備をしないと」とプレッシャー。

 

街中もハロウィン一色となり、息子をプリスクールに迎えに行った後は毎日違う道をゆっくり歩きながらハロウィンデコレーションを子どもと一緒に楽しみました。

ブラウンストーンの街並みにはハロウィンの飾り付けはとてもよく似合う

ハロウィン当日はクラスメイトの家でパーティの予定だったので、自宅は玄関前にハロウィンの飾り付けとともに、たんまりとキャンディーを準備してセルフサービスで取って行ってもらうようにしました。一応、人の動きに反応して吠える骸骨のしかけも用意したので、子ども達を驚かせられたかなと思っています。

 

クラスメートのママさんはキッズ服のデザイナーで日々忙しいにも関わらず素晴らしいデコレーションで迎えてくれて子ども達も親達も一気にテンションが上がりました。

エントランス
子ども達用のテーブルセッティング
見た目より作るのにめちゃくちゃ時間かかったというポップコーンの手

軽くお腹を満たしたらいざ、Trick Or Treatへ。近所を練り歩くのですが、小さい子どもを連れてのTrick Or Treatは泣いたり笑ったり、ドラマが満載で終わった時はもう親はぐったりです。でもこの日ばかりは思いっきりキャンディーを食べられるとあって子ども達は最高に幸せ!どっさりたまったお菓子の山。このお菓子をさてどうするかというのが毎年親達にとったら大きな課題となりますが、我が家は歳の数だけキープして、残りは全てドネーションと決めています。

 

でもこんなルールに従ってくれるのもいつまでだろう。。。?

2019/11/f35ab3dd05d0f2965e4da55a877088f7.jpg

溝端 祐子YUKO MIZOHATA

溝端祐子  ブロードウェイプロデューサーとの結婚を機にニューヨークに移住。男の子と女の子のママで現在はママ業を中心にスティルライフスタイリスト兼ライターとしても活動中。

【あなたにおすすめの記事】

FEATURE

この記事もおすすめ