VERY December 2020
VERY NAVY

VERY

December 2020

2020年11月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

前田有紀ブログ「家族時間、自分時間。」

4月に入りましたね。

お子さんの入園式や進級などの大きな節目を迎えた方も多いことと思います。

我が家でも、息子が保育園で一つ上のクラスに進級しました!

2020/04/DSC00971.jpg

ものすごく元気いっぱいに保育園に通っています。

週末も本当は色々な場所に連れて行ってあげたいのですが、

状況が落ち着くまでは自宅を中心に、時々山歩きや、

近くの公園にいったりしながら過ごしています。

2020/04/DSC01176.jpg

雨の週末は一歩も外にでないこともあるため、

家事や育児の合間に本を読むことにしました。

これまでは週末も仕事をしていたり、

家族で出かけたりと慌ただしくしていたので、

意外とじっくり本と向き合う時間は少なかった。

好きな本を集めてみたら、表紙のきれいなものや、

暮らしにまつわるものが多かったです。

(安野光雅さんの絵が本当に好きで多いです。)

2020/04/DSC01175.jpg

物語を読んで空想したり、エッセイを読んで想像したり。

そんな時間がたまらなく好きだということに気がつきました。

フラワーブランドの経営も、日々の家事や育児も、

「こっちの方が効率がいいな、こっちで時短で行こう!」と

現実的な選択をしながら時間をやりくりするところがあり、

そのまま突っ走っていたら、考え方も硬くなってしまいそう。

ほんの短い時間でも、本や音楽、アートに触れたりながら、

想像力を膨らませる時間を大切にしていきたいです。

2020/04/DSC01131.jpg

さて、大きく環境が変化している昨今の日本と世界の情勢。

変化があることで、失うことになる部分も伴いますが、

得られるものも必ずある。いまは「変化を楽しむこと」も

大切にしながら自分のやるべきことを果たしていこう。

振り返ると去年のいまごろは家族でたくさんの桜スポットに出かけていました。

思いっきりおでかけできる日が早くくるといいですね。

2020/04/LRG_DSC05516.jpg

前田 有紀MAEDAYUKI

前田有紀 フラワーアーティスト。大学卒業後、テレビ朝日アナウンサーとして活躍後、2013年に退社し、イギリスへ留学。帰国後、3年間の花屋での修行を経て、オリジナルフラワーブランドguiを立ち上げる。

【あなたにおすすめの記事】

FEATURE

この記事もおすすめ