TSUJIMOTO MAI

2018年3月号での初登場で「キレイ!」と反響を受け、VERYレギュラーモデルに。プライベートでは男の子ふたりのママ。得意のイラストで描かれたインスタ育児日記(@mai_enikki)には「ママあるある」が満載。

辻元舞ブログ「完ミ育児について」

2019.02.27
インスタでよくご質問いただく、
母乳ですか?ミルクですか?のご質問。
悩んでいる方が多いようでしたので、
今回は授乳事情について書こうと思います!
長男は完母、次男は1ヶ月で完ミに切り替えました!
長男の時は特にこだわりがあって母乳にしていた訳ではなく。。
出てるならあげよう。ぐらいの気持ちで、
おっぱいさえあれば子供のお腹が満たせて、
ぐずったら泣き止ませられて、
ミルクの調乳や哺乳瓶の消毒がなくて
面倒くさがりの私にとって、楽だったからです!!笑
とは言え
泣いたらおっぱい、寝かしつけもおっぱい、
とにかくなんでもおっぱいに頼りすぎていた私。
長男はそれはそれはおっぱい星人に育ち、
私が体調を崩そうが、高熱が出ていようが、もちろん夜泣きも、
私(おっぱい)しか長男の対応ができなかったのが辛かった(T-T)
卒乳も本当に大変でした。。
卒乳したあとはおしゃぶりに依存し、
2歳5ヶ月になるまでおしゃぶりがやめられませんでした。
そしておしゃぶりをやめるための第2の卒乳も、
本当に大変だった。。
上記のことを踏まえて、
妊娠中からの長男の赤ちゃん返りや、
仕事復帰を早く考えていたこともあり、
次男は産む前から早めにミルクに切り替えようと決めていました。
このブログでも散々書いていますが、
長男の赤ちゃん返りは想像以上で。
ミルクだと周りの人に頼れる分、
長男を抱っこしてあげることも出来ていて
ミルクにしてよかったなと1番思うところです。
自分の体調にも左右されない!
ミルクだとだいたいあげる時間が決まってくるので、
次のミルクをあげたら長男と公園に出かけよう、など
お出かけの予定が立てやすいのも助かっています。
ただ、夜中の調乳や哺乳瓶の洗浄、消毒の面倒くささや
外出の際に荷物が多くなる大変さはあります。
それでも今の私達の生活にはミルクが合っていました。
自然分娩、無痛分娩
完母、完ミ
よく周りから意見を言われがちなこれら。
長男は自然分娩、完母
次男は無痛分娩、完ミ
どれも経験しましたが、全てにメリットデメリットはあります。
どんな選択をしたとしても、母の願いは子供がすくすくと育つことです。
周りからの評価ではなく、
自分自身が笑顔でいられる選択をするのが1番だと思います。
出産で痛みを伴わなかったから、
母乳で育てていないから、
愛情に差があるなんてとんでもないです!
出産をせず母乳が出ないお父さんも
ちゃんと子供に愛情を持って育てられます。
子供に罪悪感を感じることもないです。
自分自身に置き換えたときに、
あなたは無痛分娩でミルクで育てたのよ。と言われても
ふーん。ありがとう!ぐらいで、気にもしないから。笑
自然、無痛、
母乳、ミルク、
専業、兼業、
みんなそれぞれの立場でそれぞれの大変さがあり、
子供のために毎日戦っていると思います!
2019/02/IMG_9309.jpeg
頑張るお母さんがもっと笑顔でいられますように!^ ^
2019/02/IMG_9609.jpeg
最後に、先日の子供達2人との撮影の様子。
暴れる長男に、安定の落ち着きを見せる次男。
それはそれは大変だったこの撮影。
全て撮り終わった時の感動もひとしお。
帰りのロケバスではみんな戦友のような気持ちでした。笑
VERYの5月号で是非ご覧ください!

PICK UP

  • 2019.03.20

    バレエの技術を活かした普段着にも使えるバランスウェアが登場!

  • 2018.02.27

    【あなたは何派?】VERYが厳選!卒入園・卒入学フォーマル服

  • 2019.02.06

    仕事でも着回したい派の〝今どき卒入園服〟正解はこれ!

  • 2019.03.07

    シャネルのル ブランで肌色キレイ♥な私になる “新習慣DIA…

  • 2019.03.07

    SWAROVSKI 大人が堂々と楽しめる!リュクスな“ピンク…

  • 2019.03.07

    This month’s VERY 4月号掲載ア…

  • 2019.03.07

    新生活はすぐそこ!子どもの目、ちゃんと見てますか?

  • 2019.03.07

    世田谷シックカジュアル派は手元まで女らしい!

TSUJIMOTO MAI's BLOG

FEATURE

  • 1 hours ago

    子どもの可能性を開く、賢いスマホとの向き合い方

  • 2019.03.07

    Coffee Life with NESPRESSO "ネス…

  • 2019.03.07

    シャネルのル ブランで肌色キレイ♥な私になる “新習慣DIA…

  • 2019.03.07

    SWAROVSKI 大人が堂々と楽しめる!リュクスな“ピンク…

  • 2019.03.07

    世田谷シックカジュアル派は手元まで女らしい!

  • 2019.03.07

    「はじめまして」の笑顔のために 香りのパワー味方につけたい

  • 2019.03.08

    コーヒーと楽しむチョコレートとペアリングの世界

  • 2019.03.07

    新生活はすぐそこ!子どもの目、ちゃんと見てますか?

  • 2019.03.07

    This month's VERY 4月号掲載アイテムをピッ…

  • 2019.03.19

    春のオシャレのポイントは「靴」。新生活に向け、 自分にぴった…

PICK UP

  • 2019.03.20

    バレエの技術を活かした普段着にも使えるバランスウェアが登場!

  • 2018.02.27

    【あなたは何派?】VERYが厳選!卒入園・卒入学フォーマル服

  • 2019.02.06

    仕事でも着回したい派の〝今どき卒入園服〟正解はこれ!

  • 2019.03.07

    シャネルのル ブランで肌色キレイ♥な私になる “新習慣DIA…

  • 2019.03.07

    SWAROVSKI 大人が堂々と楽しめる!リュクスな“ピンク…

  • 2019.03.07

    This month’s VERY 4月号掲載ア…

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE