VERY STORE
VERY March 2020

VERY

March 2020

2020年2月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

牧野紗弥ブログ「楽しもうよ」

今年も残すところあと数日。
勢いよく過ぎ去った1年だったなぁと、ブログを書きながら思い返しています。

日々の育児や家事の多くは少し頑張れば(無理をして頑張れば?)出来てしまう事も多かったので、今年の前半は特にそれが積み重なって疲れ切っている事に気づけていませんでした。
でもある時感じた家の中のピリッと感。
その原因は他でもない私。
その事実は家族に対して強烈に申し訳無いと思う気持ちと同時に、疲れていたからと理由が分かった事でどこか救われてホッとしている自分もいました。
それからすぐにマインドマップを紙に書き留め、主人に時間をとってもらい話を聞いてもらいました。
原因、今の状況、これからどうしたいのか、どんな解決策があるのか、、、
夫婦で協力して育児をやっている意識はあったのに生じていた認識のズレ。送り迎えや日々のスケジュール管理など何が負担になっているのか出来る限り明確に伝えました。
こういう話を私がする時、有難いのは話切るまでじっと聞いて行動に移してくれる主人の優しさ。でもそれを求めているものと違うと否定する自分の未熟さも。
それでも話し合いたいのは都度快適でないこの時間によって、後にあの時話し合っていてよかったと思える時があると感じるからなんです。
前回話をした時は主人が長男の習い事の一切を担当するとなり、我が家?私?の山を一つ超える事が出来ました。
題名の私の「楽しもうよ」というのもこんな時の主人の言葉でした。大好きな仕事をすればするほど大好きな家庭とのバランスに悩む私を理解をしようとしてくれる主人と子供達の存在。
オーバーワークは整理して、話して乗り越える。それが2020年も家族の笑顔を
守るキー、、、だと感じています!

2019/12/image0.jpeg

来年もチームVERYの一員として、皆様どうぞ宜しくお願い致します!!

それでは素敵な年末年始をお過ごし下さい!!

牧野 紗弥SAYA MAKINO

牧野紗弥 ファッション、美容、ジャンルを問わずマルチにこなすVERYレギュラーモデル。3児の子育てと仕事の両立に励む等身大の姿が、読者の共感を呼んでいる。実は倹約家の一面も。キャンプやテニスが趣味などアクティブ。

【あなたにおすすめの記事】

FEATURE

この記事もおすすめ