RIKUKA SUZUKI

鈴木六夏 VERYレギュラーモデル。2015年春に自身でディレクションを手掛けるKIDSブランド「two eleven」を立ち上げるなど、デザイナーとしての顔も持つ。2児の母。

ダウンと一緒の嬉しい冬

2018.10.16

暑かったり冷え込んだり、複雑な気候(* ̄▽ ̄*)

ですがもう間もなく訪れる冬を前に
少しづつダウンのコーディネートを。

今年、冬のアウターとして
久しぶりにダウンをチョイスしたのは
乳幼児の母としての生活、
そして犬もいる今の私にとって
絶対的に必要だったから。

それはいわゆる ”特別なおでかけ” よりも圧倒的に多い、
●日々のちょっとしたお使いやお出かけ、
●子どもとの公園遊びや犬とのお散歩、
●夫や友人との気軽なランチ、
●撮影現場へ行く早朝などなど
デニムが多くなるシーンに、

あれこれコーディネートを考えなくても
大人らしく、素敵に見せてくれるもの!を基準でした。

この日は撮影へ。

2018/10/df2a589dea95cc747734311ea3942475.jpeg
2018/10/74c3fc800641fda94e78954c54b39118.jpeg

冷え込む早朝、デニムとTシャツに羽織っただけ♡
ブラックデニムとネイビーダウンだったので
帽子とバッグで少し、楽しさをプラスしました。

2018/10/c8de64cd55a2e6e14ff8b5966aab34a0.jpeg

この日は淡いブルーデニムと淡いグレーの薄手ニット。
どうしても重い印象になりやすい冬のコーディネートなので
大きいバングルやカゴの鞄で
シルバーの強い光や軽やかさなどを加えるのが
「私なり」なのかもしれません♩

2018/10/0147f27202055b71128ff466d3ff7178.jpg

また乳幼児がいると「ストールを巻く」ということから
ちょっと縁遠くなっている今ですが
WOOL RICHのダウンのこの大きなファーが
それを助けてくれています。
(ずっと頬ズリしていたいような心地よさ♡)

このダウンは”エコダウン”で作られていて
インナーを外せば春秋のアウターにもなり
ウエストをキュッと女性らしく絞ることも!



今年だけじゃなく、来年もその先も。。
この1枚がいてくれたら
苦手だった冬が、
嬉しい冬!に変わりそうです(>▽<)*

<WOOLRICHダウンコート投票キャンペーン開催中!>
抽選で3名様にダウンコートプレゼントします♪

PICK UP

  • 2018.11.06

    VERY12月号、11月7日発売!

  • 2018.11.06

    「素足」至上主義のための〝素足オシャレ〟延命プラン

  • 2018.11.06

    クリスマスコフレ、〝ずっと使える大賞〟決めちゃいます♥︎

  • 2018.10.17

    TEAM VERY SELECT 季節上手な着回しコーデ E…

  • 2018.10.17

    3名様にダウンコートプレゼント!BESTダウンコート投票キャ…

FEATURE

PICK UP

  • 2018.11.06

    VERY12月号、11月7日発売!

  • 2018.11.06

    「素足」至上主義のための〝素足オシャレ〟延命プラン

  • 2018.11.06

    クリスマスコフレ、〝ずっと使える大賞〟決めちゃいます♥︎

  • 2018.10.17

    TEAM VERY SELECT 季節上手な着回しコーデ E…

  • 2018.10.17

    3名様にダウンコートプレゼント!BESTダウンコート投票キャ…

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE