神山まりあブログ「食べるために韓国へ行くべし」神山まりあブログ「食べるために韓国へ行くべし」 | VERY[ヴェリィ] 神山まりあブログ「食べるために韓国へ行くべし」|神山まりあ VERY公式ブログ|VERY[ヴェリィ] 神山まりあブログ「食べるために韓国へ行くべし」 | VERY[ヴェリィ]

MARIA KAMIYAMA

神山まりあ VERYレギュラーモデル。2011年ミス・ユニバース・ジャパングランプリを獲得した経歴の持ち主。トーク力を生かしたラジオ出演やイベントでも幅広く活躍。Instagramも人気。1児の母。

神山まりあブログ「食べるために韓国へ行くべし」

2019.06.03

先日、弾丸韓国へ行ってまいりました。

2019/06/20734469.9502a24f70c52d6a78504d656e0b65a6.19053001.jpeg

韓国の旅で目標にしてほしい「美容グッズの購入」はもちろんの事、

とにかく、韓国では食べてほしい。

いつも羽田空港でWi-Fiのレンタルはあるけども旅行用のレンタル胃はないものかと考えてしまう。

それくらい食べても損はない、そんな美食の国・韓国。

2019/06/20734469.ee599f8f34dc8d11652ed7e4d22bd20c.19053001.jpeg

よくオススメのレストランを聞かれますが、今回は3店ご紹介したいと思います。

① 味加本

お粥のお店。

オススメは「アワビ粥」を朝ごはんに食べることをお勧めします。

少し行列でも、お店の回転がいいので15分くらいで食べられるでしょう。

体に優しそうなプレーンなお粥なのに、アワビのお出汁がたっぷり染み込んで、一口食べるたびに「ぬアアアアアアあ」とため息をつくこと間違いなし。

ちなみに野菜粥も美味しかった!

2019/06/20734469.38c63ea096e4edc31bb2c0709f2bd794.19053001.jpeg
2019/06/20734469.e04a60f65b4fee8b31ad9b41a9348529.19053001.jpeg
② TOM N TOMS COFFEE

小腹が空いた時に是非。

ここのガーリック蜂蜜の焼きたてパンが美味しすぎる。

お腹がいっぱいだったはずでも、別腹のごとく食べてしまう不思議。

ふかふかのパンで美味しさ満点だけども店員さんが塩対応なのがちょっと残念だったな〜

2019/06/IMG_3320.jpeg
2019/06/IMG_3321.jpeg
③ホンス チュクミ

ああ、もう、ここは日本で夢にまで見てしまうほど恋しているレストラン。

明洞やカンナム、カロスキルからは少し遠いのですがタクシーで2000円くらい。払う価値大アリな美味しい店です。

ここでの頼むべきメニューは「サムギョプサル入りタコ鍋」

言っておきますが、激辛です。しかし、食べられる程度の辛さ。

決してきれいとは言えない店内で、地元の人たちや学生で混み合いみんなでヒーヒー言いながら食べるのです。

マッコリやチム(卵焼きのスフレみたいな食べ物)で口の中をまろやかにしてから、またタコ鍋に挑戦する。こりゃもうたまらん!

2019/06/IMG_3322.jpeg
2019/06/IMG_3323.jpeg
2019/06/IMG_3324.jpeg

しかし!

ここはタコ鍋がメインではないんです。

一番のお気に入りポイントは「〆(シメ)」。

タコ鍋の残りのスープの中にご飯を入れて、焼きます。その上にトビッコをふりかけて食べる「ポックンパ」。これこそが韓国イチ私が好きなご飯。

美味しい〜トビッコがまたプチプチしててたまらない〜

おかわりポックンパをしてしまい店員さんに笑われてしまう始末。

とにかくオススメです。

是非、是非、是非、韓国へ行った際は食べてみてくださいね

2019/06/IMG_3325.jpeg

いやーなんか熱が入ってしまったよw

まだまだまだまだ沢山美味しいお店はありますが、今日は3つご紹介しました。

2時間で行けちゃう韓国、今週末、家族で一泊なんていかがでしょうか。

カムサハムニダ〜

PICK UP

  • 2019.06.06

    VERY 7月号、6月7日発売!

  • 2019.06.06

    タキマキ目線で選ぶ“ドルチェ&ガッバーナ”

  • 2019.06.07

    “ネスプレッソ”のあるコーヒーライフ

  • 2019.06.06

    無敵の清潔感と女っぽさ!ママこそ「週3“白”」を着よう

  • 2019.06.06

    「サンダル×デニム」今どき正解バランスとは?

  • 2019.06.07

    あとは寝るだけ「ピンチにおうちでヒアルロン酸チャージ!」

  • 2019.06.07

    大人の身だしなみ“ムダ毛”ケアは光美容器にお任せ!のワケ

  • 2019.06.07

    人生最初のギフトは〝ベビーダイヤモンド〟

MARIA KAMIYAMA's BLOG

PICK UP

  • 2019.06.06

    VERY 7月号、6月7日発売!

  • 2019.06.06

    タキマキ目線で選ぶ“ドルチェ&ガッバーナ”

  • 2019.06.07

    “ネスプレッソ”のあるコーヒーライフ

  • 2019.06.06

    無敵の清潔感と女っぽさ!ママこそ「週3“白”」を着よう

  • 2019.06.06

    「サンダル×デニム」今どき正解バランスとは?

  • 2019.06.07

    あとは寝るだけ「ピンチにおうちでヒアルロン酸チャージ!」

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE