1. 1.SOFINA SOFINA iP & est 4点セット 土台美容液ホワイトニングライン 5名様に

    スキンケアには美容液&美白導入で近距離の肌に自信を
    つい寝落ち、いつもオールインワン……
    なんて人こそ手をかけると見違える!紫外線シーズンに向けて、美容液&美白を取り入れて笑顔が似合う肌に。
    浸透力の弱った肌にはマイクロ炭酸の泡の土台美容液で底上げを。 その後の浸透力の高い美白ラインを使えば効果テキメン。

    • 左1:エスト ホワイトニングフォース デイエマルジョン [医薬部外品] 50α、βタイプ 30㎖ ¥6,000
    • 左2:エスト ホワイトニングフォース ナイトエマルジョン [医薬部外品] α、βタイプ 80㎖ ¥6,500
    • 右2:エスト ホワイトニングフォースローション[医薬部外品]α、βタイプ 120㎖ ¥5,500
    • 右1:ソフィーナ iP 美活パワームース〈土台美容液〉90g ¥5,000

    (すべて花王)

  2. 2.Laline 3点セット ボディスクラブ&シュガーソープ&クリームソフレ 5名様に

    バスタイムには角質ケアで薄着の前にボディにうるおいを
    怒濤の新生活に突入する前に、お風呂でしっかり体を休めておくことをオススメ。普段のケアの延長として忙しくてもトライできる! 疲れと一緒に古い角質もオフしてうるおい続く肌に。

    • 左:ボディスクラブ ストロベリーミルク240g ¥2,400
    • 中:パティスリー クリームソフレ 200g ¥2,900
    • 右:パティスリー エクスフォリエーティング シュガーソープ 200g

    (すべてラリン)

  1. 3.SHISEIDO 1点 アルティミューン 5名様に

    肌本来の力を高めることが美肌への近道。
    乾燥などの外的悪影響から肌を守り、強い美しさを目指す美容液。

    資生堂
    アルティミューン パワライジング コンセントレート
    30㎖ ¥8,000

    (資生堂インターナショナル)

  2. 4.KANEBO 2点セット アイシャドウ&ルージュ 5名様に

    はじめましての当日は、メークに"コーラル"を足して好感度高く!
    無難を心がけて地味な人になるのは本末転倒。VERY世代なら、肌に馴染み奇抜にならないコーラルを取り入れるのが正解です。
    色を取り入れるならアイシャドウではグラデーション、口紅ではシアータイプの質感を選ぶとより自然。

    • 上:カネボウ セレクションカラーズアイシャドウ 05 ¥5,500
    • 下:カネボウ ウェアリングキープルージュ 02 ¥3,500

    (ともにカネボウインターナショナルDiv.)

  1. 5.Malie Organics 3点セット トラベル ボディウォッシュ&クリーム&パフューム オイル 5名様に

    ジム後のシャワーではオイルインソープを持参して運動後も保湿。 携帯アイテムこそ気分の上がるものを選んで、ジム通いをもっと楽しく!オイルインなら春先の乾燥もへっちゃらです。
    リラックスを誘うコケエの香りで、子供の肌に触れても安心な植物性オイル配合。

    • 左:パフュームオイル コケエ 10㎖ ¥4,600
    • 中:ボディクリーム トラベル コケエ 74㎖ ¥2,000
    • 右:ボディウォッシュ トラベル コケエ 74㎖ ¥2,400

    (すべてマリエオーガニクス/マリエオーガニクス代官山店)

撮影/五十嵐 洋 デザイン/小林義郎

応募方法

リンク先の応募フォームより、郵便番号、住所、お名前、年齢、電話番号、そして希望の賞品名を選択し、ご応募ください。

応募の締切りは2017年3月6日(月)24:00まで。当選者は抽選で決定します。
当選者の発表は商品の発送をもって代えさせていただきます。アンケート内容は統計的に処理いたしますので、回答者個人を特定できる情報を第三者に公開することはありません。
ご応募いただいた際の情報は、この懸賞の抽選および賞品の発送、今後の編集企画等の参考として使用させていただきます。
また、同意いただけた方には、編集部からのお知らせ(メール・DM等)をお送りさせていただく場合がございます。その他の目的では使用いたしません。

VERY BLOG

  • MAKIKO’S DIARY Makiko Takizawa Official Blog [滝沢眞規子 公式ブログ]
  • Yoshiko Kris‐Webb Official Blog [クリス‐ウェブ 佳子 オフィシャルブログ]
  • Ricca Channel Rikuka Suzuki Official Blog [鈴木六夏 公式ブログ]