Topics

2017年4月21日 12:00

"クラウドブレッド"がホームパーティに大活躍♡

ディップ&トッピングで手巻き寿司感覚で楽しめる「クラウドブレッド」

VERY_201612_140-000.jpg

海外のSNSで人気に火がついた「Cloud Bread(クラウドブレッド)」は、まさに雲のような軽くてふわっとした食感が特徴。小麦粉やバターを使っていないから グルテンフリーでヘルシー。重たくないからいっぱい食べられて、しかもアレンジは無限大。手巻き寿司感覚で楽しんで!


 

粉なし簡単「クラウドブレッド」は冷凍保存もOK!  

VERY_201612_140-000sub.jpg



<材料> 
直径8㎝の円形12枚分

クリームチーズ......30g  卵黄......2個分  きび砂糖......小さじ1  卵白......2個分  ベーキングパウダー......小さじ1/3

VERY_201612_142-000.jpg




  下準備  

・クリームチーズは室温に戻す(または耐熱容器に入れて電子レンジで10秒加熱)

・卵白は使う直前まで冷蔵庫で冷やしておく

・天板にオーブンシートを敷く

・オーブンは160℃に予熱する




<作り方>

❶ クリームチーズをボウルに入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。卵黄を1個ずつ入れ、その都度よく混ぜる。

❷ ❶に、きび砂糖を加えてよく混ぜる。

❸ 別のボウルに、油分や水気がないことを確認してから、卵白とベーキングパウダーを入れる。

❹ ツノがしっかり立つまで泡立て、メレンゲを作る。ベーキングパウダーを入れるのは、メレンゲを安定させるため。

VERY_201612_142-007.jpg

❺ メレンゲはハンドミキサーで作るのがおすすめ。ミキサーにも油分や水気がないことを確認して、高速モードで泡立てる。

❻ メレンゲの泡を潰さないために、まず❷にメレンゲをひとすくい入れて、泡立て器でよく混ぜ質感を近づける。

VERY_201612_142-002.jpg

❼ ❻をメレンゲのボウルに戻し入れ、今度はゴムべらでさっくりと混ぜる。このとき多少メレンゲの固まりがあってもOK。

VERY_201612_142-004.jpg

❽ 天板に生地を1/12量ずつ、等間隔にすくい落とし、スプーンの背で丸く形を整える。メレンゲの固まりがあればここで均し、オーブンで16分間焼く。

VERY_201612_142-006.jpg

❾ 生地が焼き上がったらすぐに網の上に裏返してのせ、オーブンシートをめくるときれいにはがしやすい。

➓ 表面を上に戻し、冷めるまで待つ。ちなみにオーブンで焼き始めてから10分間はオーブンの扉は開けないように注意。開けてしまうと膨らまなくなる!

VERY_201612_142-010.jpg

  冷凍保存の方法  

生地が焼き上がったら網の上で冷まし、1枚ずつラップをはさみながら重ね、最後にラップで全体を包んで冷凍用保存袋に入れ、冷凍庫で保存します。解凍するときは、ラップをゆっくりはずして1枚ずつバラバラにした状態で室温で5分ほどおきます。解凍してからラップを外そうとすると、貼りついて取れないこともあるので気をつけて。

レシピ提供/吉川文子(お菓子研究家) 撮影/川上輝明〈bean〉 フードスタイリング/中田由美

 取材・文/嶺村真由子 撮影協力/ASSEMBLAGE

※VERY 2016年12月号 「今どき"ポットラックパーティ"は2大ブレッドがうまくいく!」より抜粋。

VERY BLOG

  • MAKIKO’S DIARY Makiko Takizawa Official Blog [滝沢眞規子 公式ブログ]
  • Yoshiko Kris‐Webb Official Blog [クリス‐ウェブ 佳子 オフィシャルブログ]
  • Ricca Channel Rikuka Suzuki Official Blog [鈴木六夏 公式ブログ]