Yoshiko Kris‐Webb Official Blog [クリス‐ウェブ 佳子 オフィシャルブログ]

2015/05/01 (Fri)

#キャンペーン

ゴールデンウィークということで、いつもより少し余裕のある時間をお過ごしでしょうか?今日はそんな時間の合間に、誰でも簡単に参加できる#を使ったお得なキャンペーンをまとめます。

BY MALENE BIRGER

bmb-campaign_top.jpg

デンマーク発・2003年設立のブランド、BY MALENE BIRGER (バイ マレーネ ビルガ-)が#を使ったキャンペーンを実施中。

BMB_Knit_Shirt_#.jpgknit & shirt by BY MALENE BIRGER, shoes by JIL SANDER

ハッシュタグ #MYBMBTRAVEL を付けて、あなたの旅の記録をSNSに投稿すると、抽選で400ユーロ相当のトラベルパートナーシリーズが毎週木曜日1名様に当たります。

BMB_Dress_#2.jpg

BY MALENE BIRGERの商品に関係なく、皆さんのお出掛け先の気軽な一枚で応募可能。詳細はこちらから。

BY MALENE BIRGER

BY MALENE BIRGER 青山店(東京都港区南青山5丁目3-2)

 

Lloyd's Antiques

スクリーンショット 2015-05-02 15.03.00.pngアンティーク&ヴィンテージの家具を揃えるLloyds Antiques(ロイズ アンティークス)が5月10日まで#lloydsgw2015を使ったキャンペーンを実施中。お気に入りのロイズの家具をSNSで共有すると、抽選で10000Pとボールペンが当たる。詳細はこちら

スクリーンショット 2015-05-02 15.19.45.png

私もInstagramdで応募してみました。

 

COTTON USA

スクリーンショット 2015-05-02 15.41.25.png

お気に入りのコットン製品を#LOVEMYCOTTONを使ってInstagram or Twitterで共有。10000円分のJCBギフトカードが20名様に当たります。詳細はこちら

 

LINE TAXI

スクリーンショット 2015-05-02 15.43.16.png東京23区、北九州市、熊本市、さいたま市、岡山市、福岡市、仙台市、大阪市、札幌市、横浜市で走行中の限定LINE TAXIを激写、5月6日までにInstagram or Twitterで#LINETAXIを使って写真を共有すると、なんとタクシー1ヶ月最大30回の乗り放題クーポンが50名様に当たる!欲しいー!でも見たことなーい!詳細はこちら

 

以上!素敵な休日をお過ごし下さい♡

 

 

2015/03/18 (Wed)

インスタグラム

Social-Media-Comparison-Infographic-2014.png

Photo via Digital Information World

Facebookに以前ほどLog inしなくなって久しくなります。2008年に始めた当初は家族や友人、近しい知人とのやり取りのみを楽しんでいました。ところがFacebookの機能が複雑になりすぎ、私の自由時間が減り、News Feedに広告やスパムが流れ始め、New Feedで政治活動を行う人や対応しかねない個人的問題をメッセンジャーで送ってくる人が現れ始めたりと、様々な理由から2年間程Facebookから遠ざかったまま。

IMG_6379.png

Photo via TokyoDame(トウキョウデイム)

そこへ登場したのがInstagram。2010年10月にケヴィン・シストロム(Kevin Systrom)とマイク・クリーガー(Mike Mike Krieger)のがサンフランシスコでスタートした写真共有アプリです。そのネーミングの由来は、"instant amera" + "telegram = Instagram。シンプルさに惹かれた私は約2年半前に始めました。

hashtags-instagram-some-e-cards.jpgphoto via LoopedBlog

写真検索機能のhashtag(#) を導入したのが2011年1月。2012年4月にはAndroid向けのサービスを展開し、その後も圧倒的なスピードでユーザー数を伸ばしていったInstagramは、同年4月、約10億ドルでFacebookに身を委ねます。当時のレートでざっくり計算すると815億円ね。

The_First_Photo_Post_on_Instagram.jpgphoto via TIME

上の写真は2010年7月16日、InstagramのCEO兼共同経営者のケヴィン・シスフロムが最初に投稿した写真。すなわちこれはInstagram史上、最初に投稿された写真なの。

 

情報収集に役立ち、インスピレーションにもなり、友人ともコミュニケーションがとれるうえ、時にInstagramが運んでくれる素敵な出会いもある。始めたSNSをやめることは簡単だけれど、私は上手く付き合う方法を探りながらFacebookとInstagramを楽しみたいです。だから、Instagramでしつこくストーキングしたり、宣伝広告を狙って商品を送りつけようとしたり、筋の通らない話しで口論にもっていこうとする人を見かけると悲しくなります。マナーとルールを守ってSNSは楽しもう。

2014/11/25 (Tue)

お知らせです!

10月7日から12月6日までの2ヶ月間限定で、映画"eat, pray, love"に引っ掛けて"eat, play, laugh"というブログをしています。

IMG_2774.JPG写真:中目黒川沿いからすぐにあるメキシカンバーBAJA

中目黒川沿いのクリスマスイルミネーション"青の洞窟"を楽しみに行かれる方には、中目黒のミニ観光ガイド"ご近所散歩"がおすすめです。

 

SHARE PARK × VERY トークショー

at グランツリー武蔵小杉

スクリーンショット 2014-11-26 18.19.21.png

11月30日(日)、武蔵小杉の新名所グランツリー武蔵小杉で、14時から畑野ひろこさんと一緒にSHARE PARKのトークショーに出席します。詳細はこちらから。ご家族そろって遊びにきてください。グランツリー武蔵小杉内に設置されたママとキッズに優しいファシリティも是非ご活用下さい。


今年最後のトークショーです!そしてひろちゃんは実は私がモデルを始めて間もない頃、最初に撮影をさせて頂いたプロのモデルさんなんです。あの時も、そして今も変わらず、ひろちゃんがカメラの前に立つときは勉強熱心なガリ勉学生みたいに見入ってしまいます。今回は始めて一緒にのトークショー。11月30日、皆さんに会える今年最後の機会を楽しみにしています。

Skip.jpg

昨日、Instagramに更新したスキップのスローモーション映像。それを見たマネージャーからスキップが出来ていないことを指摘されました。34年間スキップが出来ないまま生きてきたのか、たまたま手足が揃ってしまったのか。そこらへんの事実は不明ですが、自分の運動神経を疑いながら今日で35歳になりました。

LOVE_AND_HOPE_チャリティバトンプロジェクト.jpg

そして今日。チャリティバトンプロジェクト"LOVE & HOPE"から、イラストレーターのmaegamimamiさんと共同デザインしたチャリティボーダーTシャツ35歳の誕生日に間に合わせて遂に発売となります。ストライプの数はボーダーの基本で21本。 復興途上にある全ての地域に一刻も早く美しい空、美しい緑、そして美しい海が戻ることを願って、ブルーとグリーンのグラデーションになっています。

チャリティバトンプロジェクト_LOVE_&_HOPE_ボーダーTシャツ.jpeg

『2011年3月11日に起きた東日本大震災から約3年半。この夏、発起人の一人でもある大草直子さんから鈴木六夏さんへ、六夏さんから私へと、リレー式チャリティプロジェクト"LOVE & HOPE"に参加させて頂ける機会が巡ってきました。ファッションを通じて被災地の雇用機会を創出し、継続的な経済復興援助を目的に設立された"LOVE & HOPE"のバトンは、私から次の人へ、また次の人へと、途切れることなくこれからも続いていきます。

"LOVE & HOPE"を通じて皆さんの気持ちを被災地に届けさせてください。皆さんの願いを行動に移すお手伝いをさせてください。日本の回復力を信じて。日本の未来に繋げるためにも。よろしくお願いいたします』(LOVE & HOPEホームページより)

TODS_FASHIONS_NIGHT_OUT_CHARITY

9月6日に開催されたVOGUE主催のFASHION'S NIGHT OUTにて。東日本大震災に対していち早く支援活動を開始したTOD'Sや、チャリティーイベントを数多く行っているGILT GROUPを娘たちと一緒に訪れました。ボランティアや支援、チャリティについて子どもの頃から教育することを大切にしています。

私は被災地に行ったことがありません。私には娘たちを東京に残して被災地に出向き、ボランティア活動に参加する気力はおろか勇気さえありませんでした。父は阪神・淡路大震災の経験を買われ、早い段階で被災地に乗り込みシェルターの設置にあたっていました。瓦礫撤去を手伝ったり、食材をフードトラックに積み込んで、無料で被災した方々に食事を提供する友人もいました。でも私は被災地にあの時も、これまでも一度も行ったことがありません。

けれども被災地に行かない自分、行けない自分を無力に感じることはありません。チャリティが文化として定着していない日本で、多くの人々がチャリティに参加したいという気持ちにもっと素直になれたらと思います。支援とは出来る人が、出来る事を、出来る場所でする。それで良いと自信を持って良いと思います。

2014/08/19 (Tue)

The Fashion Code Interview

 Interview by Annie Rodriguez

スクリーンショット 2014-08-19 18.43.30.png

The stylish adventures of Yoshiko Kris-Webb

          Hello! After some time of doing nothing on the blog. I decided to get out of theroutine in #Thefashioncode BLOG, I did interview to Yoshiko Kris-Webb a FashionBlogger who has had contact with the world of fashion since she was born. you will love her style ... exclusive for #Thefashioncode 
Full interview...
スクリーンショット 2014-08-19 18.44.59.png

メキシコのファッションブロガー、アニー・ロドリゲスさんが運営するブログ"THE FASHION CODE"に、英語とスペイン語で私のインタビュー記事が出ています。日本語のみのTOKYO DAMEブログですが、Instagramと合わせて日本語の勉強にもなるからと、海外でも楽しみにしてくれている方々がいて嬉しいです。

スクリーンショット 2014-08-19 18.30.34.pngスクリーンショット 2014-08-19 18.30.57.pngスクリーンショット 2014-08-19 18.31.12.png

 All pohoto by Annie Rodriguez

THE FASHION CODEを運営するアニーさんは写真も上手。携帯のカメラ機能が便利なうえ、この夏は娘2人が\不在だったのも手伝って、カメラを持って出掛けることが少なかったんですが、アニーさんの写真を眺めていて、またカメラで写真を撮りたくなりました!

VERY BLOG

  • MAKIKO’S DIARY Makiko Takizawa Official Blog [滝沢眞規子 公式ブログ]
  • Yoshiko Kris‐Webb Official Blog [クリス‐ウェブ 佳子 オフィシャルブログ]
  • Ricca Channel Rikuka Suzuki Official Blog [鈴木六夏 公式ブログ]