Yoshiko Kris‐Webb Official Blog [クリス‐ウェブ 佳子 オフィシャルブログ]

Weekend de Tiaraとの春夏コラボカプセルコレクションに引き続き、7月からデザインをスタートさせた秋冬コラボカプセルコレクションが11月3日より全国Tiaraショップで販売中です。

スクリーンショット 2015-11-05 16.25.05.pngphoto via Tiara公式サイト

今季コレクションは、前回より少しだけボリュームを拡大。クリスマスパーティーや忘年会など出掛ける機会の多くなるシーズンだけに、どうせ抜いでしまうアウターよりもその中身に着目。色々着まわせるドレスアップ仕様なアイテムを作りました。

WDTYKW.jpg

尚且つ、スカートに至ってはリバーシブル。ハリのある素材を用いたのでカジュアルな装いにもOK。

WDTYKWBKSKIRT.jpg

グリーンのスカートをひっくり返せばブラックのフォーマルなスカートに変身。かすかに光沢のある重厚感のある素材をたっぷりと用いて、存在感抜群です。WDTYKWORSKIRT.jpg

大好きなグリーンはブラックと、気になるオレンジは相性の良いネイビーと。トップスはボンディングのグレーとブラック。

WDTYKWNVSKIRT.jpg

最近多いハイウエストやジャストウエストのボトムスにトップスをタックインするのが苦手な人にオススメです。

WDTYKWPANTS2.jpg

ダークグリーンとバーガンディーのパンツは、カジュアルなシルエットにあえてシルクを起用。アウトドアグッズに用いられるウエストのアジャスターがポイントです。

WDTYKW PANTS1.jpg

またネイビーとキャメルのバイカラースエードチュニックは、上半身のシルエットを細身に見せてくれる魔法アイテム。スエード生地を折り返した背中は、浴衣のように抜いたシルエット。

今週11/7(土)、Tiara表参道ヒルズ店にてトークイベントに出演します。お申込み専用アドレスはmelrose.sales@melrose.co.jpまで。コラボカプセルコレクションの取り扱いに関しましては、全国Tiaraのショップリストまでお問い合わせください。

Pin Your Favorites on Pinterest!!

10月25日(日)、Pinterest Japan主催のハロウィンパーティーを都内雑居ビルのワンフロアを貸し切って開催しました。

Pintastic Halloween Cover.jpg

私にとって最初のハロウィンは1999年のニューヨーク。近所の子どもたちが魔女や狼男、フランケンシュタインといったホラー映画のキャラクターたちに扮し、お菓子の入ったバスケットを手に楽しそうに練り歩いている姿が印象的でした。 

IMG_5419.jpg

Pinterestをヒントに野菜やフルーツも準備)

遂に今年、ハロウィン市場がバレンタイン市場を超えたそうで!今年の市場規模は前年比11%増の1,220億円!!日本人1人当たり1,000円の消費という、いまやビッグマーケットのハロウィン。ここ2〜3年の渋谷・六本木での盛り上がりには目を見張るものがあります。突如として浸透したハロウィン文化ですが、子どもの頃から慣れ親しんできたわけではないので、子どもたちにどのようにハロウィンを楽しんでもらおうか。正直、ちょっと重荷に感じていたり、頭を悩ませていたり。

IMG_5418.jpg

Pinterestをヒントに作った丸いチーズケーキ)

そんな折、普段はファッションやインテリア、レシピのためのアイディア収集として活用していただけのPinterestがハロウィンパーティーを主催する、プロデュースしてみない?というタイムリーなお話をいただきました。

Pumpkin on The Wall.jpg

ヨーロッパに伝わる本場ハロウィンの怖い雰囲気を大切に、コスチュームやデコレーション、レシピやヘアメイク、そして大人も子供も楽しめるアクティビティなど、Pinterestで収集したアイディアを元に開催したPintastic Halloween。今回はイベントプロデューサーとしてでなく、一人の親として、子どもたちのために思い切ってやってみました!結果、それが一番の成功の秘訣だったと思います。来場してくれた子どもたち、そして保護者の方々、本当にありがとうございました。私もスタッフも、とても楽しい時間を過ごしました!

donut lace ninon.jpgみんな大興奮だったドーナツ競争:Inspired by Pinterest

donut lace he wont give up.jpgミニオンは最後まで諦めない!!

donut lace boys.jpg友だちの苦戦する姿は最高に面白いらしい(笑)

mistery box with a monster .jpg大人気だったミステリーボックス。箱の中身は何でしょう?

① フランケンシュタインの脳みそは、茹でたうどん

② コウモリの目玉は、丸いこんにゃく

③ 肉に群がるウジ虫は、湿らせた輪ゴム

④ ゾンビの髪の毛は、すすき

⑤ 魔女の指は、固ゆでのアスパラガス

⑥ フレディの耳は、水で戻した干し椎茸

⑦ ピエロの舌は、縦切りのバナナ

⑧ ドラキュラの牙は、アーモンド

mystery box with girls.jpg手を入れることすら怖かったみたい(笑)

pintastic ballns.jpg赤い床の廊下は風船でいっぱい

kids James.jpg子どもたちの本気な仮装をお楽しみください

star wars.jpg忍者とダース・ベイダーとR2-D2!和洋折衷!

IMG_5636.jpg写真のために一時停止を続けてくれた優しいトーマス

Frida Kahlo.jpg最高に可愛いフリーダ・カーロちゃん

cuties.jpgミニー&アニー

IMG_1120.JPG次女はYouTubeで見つけたビデオを参考に。PinterestのHalloween MakeupにPinしておいたので、是非来年は参考にしてみてください。

IMG_1115.JPG長女もYouTubeで見つけたビデオを参考に。こちらもPinterestのHalloween MakeupにPinしておいたので、是非ご参考に。

with adorable kids.jpg最初は怖がっていた子どもたちが笑顔になっていくのが嬉しかった!

makeup.jpg大人気だったメイクアップコーナー

slime gift.jpgお土産はパンプキンに入った赤いスライム

jack o lantern.jpgジャック・オー・ランランをみんなで作りました

pin it.jpgカボチャの中に入れたのはdiyptiqueのキャンドル♥

All Cast.jpgスタッフはゾンビメイク&血のり白衣。

happy halloween.jpg引き続き、クリスマスのアイディアをPinterestに集めていこうと思います。私のアカウントはこちら!是非とも参考にしてください。

Happy Halloween!!

2015/10/23 (Fri)

Pintastic Halloween

遂にバレンタイン市場を追い抜いたハロンウィン本来は怖さ満載だったイベント、ハロウィン。未来に繋がるアイディアの宝庫、Pinterest拾い集めたアイディアを元に、楽しい&可愛いだけではすまないハロウィンパーティーを10月25日(日)、中目黒駅から徒歩5分ほどの秘密の場所で開催します。

パーティー時間は15時から18時。場所はJust Another Space。

東京都目黒区上目黒1-3-9 藤屋ビル3F

お化け屋敷が平気であれば、お子さんだけでのご来場も大歓迎です。ハロウィンならではのアクティビティ、美味しい上にヘルシーなフード&ドリンク、そしてお土産を準備してお待ちしております。上のオンラインインビテーションをプリントアウト、もしくはスクショしてエントランスでご提示くだい。

スクリーンショット 2015-10-24 0.21.59.png

年4回限定、USAGI ONLINEの10% OFF SALE開催中

USAGI ONLINE HEADER.jpg

Mila OwensnidelFRAY I.DLily Brown、 gelato piqueSalon de BalconyFURFURなどを要するオンラインショップUSAGI ONLINEで、バーチャツショッピングしてみました。コートは去年に引き続きチェスターコートが好きですが、長めのレングスが今年はグッときます。スカートは主役扱いが私流。タイツも靴下もリブ編みマスト。ニットは「ニット屋ですか?」っていうほど欲しい。

SALEは9月15日23:59まで!

 

 USAGI ONLINE

① Vネックルーズワンピース 17,280円 by FRAY I.D

② 中折れフェルトハット 6,696円 by Lily Brown

ショートダッフルコート 34,560円 by FRAY I.D

④ バイカラーローファー 11,664円 by Mila Owen

⑤ ローゲージリブソックス 1,994円 by Mila Owen

スクイーズタッセルバッグ 10,152円 by Snidel

ミラノリブチェスターコート 15,120円 by Mila Owen

ニットプルオーバー 7,344円 by Mila Owen

オーガンジーラインスカート 17,280円 by FURFUR

アウトポケットトートバッグ 13,176円 by snidel

ローファーストラップシューズ 11,232円 by Lily Brown

総勢11人のモデルが語るスペシャルインタビューもUSAGI ONLINEで9月末から順次公開。お楽しみに!

目にするモノを実際に判断しているのは脳で、色・形・立体感の順番に脳が個々の記憶を辿り、個々の法則にのっとって目にするモノを判断しています。

Pink_Brain.jpg

image vie weheatit

認識できるモノに安心感を抱くのも、認識できないモノに違和感や恐怖を抱くのも、脳がモノを判断しているから。言い換えれば、脳が創り出したイメージを私たちは見ているのです。

Love_and_Hate.jpgimage via weheartit

たとえば鏡に映り込む自分の顔は、自分がそうありたいと願う顔であり、理想の顔に微調整された表情を映し出しています。口角をあげ、顎を引き、目を見開いたりといった具合に。携帯のカメラレンズを反転させて撮るセルフィーが、他人に撮影されるよりも上出来に仕上がるのはそういうわけ。また写真に写った自分の顔は鏡で見ている自分の顔と左右逆なので、どうしても違和感を感じてしまうのだとか。

秋の行楽シーズン。きっと写真を撮られる機会が増えるでしょう。そんな時は、向こうでカメラを構えてくれる人には申し訳ないけれど、カメラレンズを鏡だと思い込んで。そうすれば、いつもの見慣れた理想の自分で写真に写り込めるはず。

VERY BLOG

  • MAKIKO’S DIARY Makiko Takizawa Official Blog [滝沢眞規子 公式ブログ]
  • Yoshiko Kris‐Webb Official Blog [クリス‐ウェブ 佳子 オフィシャルブログ]
  • Ricca Channel Rikuka Suzuki Official Blog [鈴木六夏 公式ブログ]