Yoshiko Kris‐Webb Official Blog [クリス‐ウェブ 佳子 オフィシャルブログ]

私の初のエッセイ本

明日7月7日、VERY8月号の発売日、七夕の日。

unnamed.jpg

私の初のエッセイ集『考える女(ひと)』が光文社から発売になります。TOKYO DAMEのブログとVERY本誌でのコラムを編纂、Instagramで呟いた戯言、私の周りの大切な人たちがくれた心に残る言葉、そして書き下ろしもいくつか加えました。

 

人生の決定的な答えはこの1冊には載っていないけれど、誰かの考えを変えることもできないけれど、考える足がかりになればと思って考えまとめた1冊です。そしてタイトルの「考える女」というのは、私だけでなく、この本をこれから手にとってくださる全ての女性も含めて。そんな思いでこのタイトルをつけました。

出版記念ランチイベント at & éclé

&ecle

7月15日(土)に『考える女(ひと)』の出版記念ランチイベントを南青山のネオビストロ& écléで開催します。『考える女(ひと)』のキーカラーであるピンクをテーマにしたランチコースを、シェフのオリヴィエ・ロドリゲスさんと今回のためだけに考案しました。

 

実は& écléは、2年前の夏に私がヴィジュアルディレクションを手がけた思い入れのある場所なんです。2年前の7月16日にオープンした& écléで、こうして私の初のエッセイ本の出版イベントができるなんて夢のようで!

 

まだ& écléに行ったことがない人は、是非この機会に!オリヴィエ・ロドリゲスさんが考案したシグニチャーメニューの"クーリシャス"は、フレンチと和食が融合した話題の新ジャンル。ランチイベント当日はオリヴィエ・ロドリゲスさんとのクロストークも交え、VERYを通じてコラムを書くようになった経緯、本が仕上がるまでのあれこれ、この本では語りきれなかったことなど、色々とお話ししながら皆さんと一緒に楽しい時間を過ごしたいと思います。『考える女(ひと)』出版 × & éclé2周年記念の特別限定ランチコースを是非ご堪能ください!

 

日時:7月15日(土) 12時スタート

(11時半開場, 14時半終了予定)

場所:& ecle 東京都港区南青山5-5-4 (MAP)

会費:3,500円

予約電話番号:03-6712-5018

※ 予約の際にメインをお選びください

 

& éclé × YKW

SPECIAL LUNCH MENU

アペリティフ -

スパークリンググレープフルーツ

前菜 -

冷製アボカドライムヴルーテ & ズワイ蟹のリエット with 甲殻類のジュレとピンクペッパー

Lime-flavored avocado chilled velouté / snow crab rillette / crustacean jelly & pink pepper

クーリシャス -

 赤ワイン風味スパイス玄米ライス & ビーツとアロマティックハーブ with ビーツクーリ

Red wine & spices-scented whole rice / beet coulis / beet & aromatic herbs 

- メイン -

ローストラムチョップ & ミント香る夏豆のフリカッセ with ラッセルハヌートエッセンス

Roasted lamb chop / mint-flavored summer beans fricassee / raz el-anouth essence

or

イトヨリのデリケートソテー & "インカの目覚め"ポテト with オレガノ風味のトマトクーリ

Delicately pan fried 'Itoyoli' filet / mashed 'inca no mezame' potato / oregano-flavored tomato coulis

 

- デザート - 

クレメダンジュ & マジョラムサワーチェリー with 桜のクーリ

Crémet d' Anjou / marjoram-flavored sour cherry / cherry blossom coulis

2017/07/01 (Sat)

一年間、KOEと。

6月30日でKOEとの1年間契約が終わりました。単発の案件はあっても、1年という歳月で1つのブランドに関わるというのはこれが初めてでした。

KOEの部署の方々、クリエイティブプロダクションRCKT INCの方々と一緒になってイベントを行い、コラボレーションラインをデザインし、フリーペーパーを発行し、その間に自由が丘にKOE HOUSEをオープンさせと。一年間はあっという間に過ぎて行きました。

KOEを要する株式会社STRIPE INTERNATIONALのオフィスは東銀座駅の真上、歌舞伎座のすぐ近くのオフィスビル内にあります。この1年間、何度も歌舞伎座を通り過ぎ、株式会社STRIPE INTERNATIONALのオフィスフロアに通いました。会社勤めから離れて久しくなりますが、いつ頃からかKOEの一社員になったような感覚で仕事をしている自分がいました。

大きな会社であれば誰もが感じるであろう団結感、達成感、焦燥感、けれども疎外感だけは一度も感じませんでした。1つのブランドに1年間にも亘って関わらせていただけるという貴重な機会。その最後の感想として、おそらくこれは相応しくないのでしょうが、会社勤めをしているかのような環境を与えてくださり、部下はいなくとも素晴らしい上司に出会えたことに心から感謝しています。始まりに戸惑い、頑張り、楽しみ続けていても、終わりを迎えるということには最後の最後まで気がつかないものですね。6月30日の今日で、KOEを通じて出会った人たちと会えなくなってしまうのが変な感じです。また、いつか会いたい、また、いつか一緒に仕事をしたい。そういう気持ちが私を前に突き動かします。

LISTEN TO MY VOICE

KOE

KOEの皆さま、RCKT INCの皆さま

一年間ありがとうございました!

クリス-ウェブ 佳子

VERY BLOG

  • MAKIKO’S DIARY Makiko Takizawa Official Blog [滝沢眞規子 公式ブログ]
  • Yoshiko Kris‐Webb Official Blog [クリス‐ウェブ 佳子 オフィシャルブログ]
  • Ricca Channel Rikuka Suzuki Official Blog [鈴木六夏 公式ブログ]