Yoshiko Kris‐Webb Official Blog [クリス‐ウェブ 佳子 オフィシャルブログ]

2017/02/01 (Wed)

Traveling with Kérastase

AURA BOTANICA

IT'S YOUR CHOICE, IT'S OUR RESPONSIBILITY 

Agadir Airport.jpg

社会貢献に必要なのはアクセシビリティと多様性。私たち消費者がビジョンを持ったブランドを選び、そのブランドを通じて出来ること。

それは、サステイナブル・プロダクション(持続可能な生産)

そして、サステイナブル・コンサンプション(持続可能な消費)

11月26日から12月1日の旅程で、パリ、そしてモロッコの南西部にある都市アガディールへと、学びの旅に行ってきました。

WHEN I HAD A LONG HAIR ...

Yoshiko Kris-Webb Long Hair2016年11月初旬。久しぶりに髪を切り、久しぶりにヘアカラーを地毛の色からすこし明るい茶色に変えました。ロングヘアの時よりも、ずっとふわっと、ずっと軽やかになるものだと思っていたのですが、しかし髪は肌と同じくらい正直。ブリーチで痛んでしまった髪を、私は一ヶ月ほど持て余していました。

 

11月中ば、マネージャーから「パリとモッロコに行きませんか?」と突然連絡が入りました。ロレアル傘下のヘアケアブランドKérastaseが2017年2月に発表する新製品。その製品が出来るまでのプロセスを体験するため。そして、その製品を通じてロレアルが行なっている社会貢献を学びに、モッロコの南西部にあるアガディールという街を訪ねるという内容でした。

兼ねてから、購買行動を通じて出来る社会貢献にとても興味があったので、私は二つ返事でこの仕事を受けることにしました。

 

PARIS

430am in Paris

11月26日土曜日20時、パリ市内16区にあるホテルに到着。マネージャーもヘアメイクさんもスタイリストさんもなし。モデルとしてではなく、目で見て、肌で感じ、心に響いたことを言葉で伝えるために、東京から一人でパリへ飛びました。

 

AURA BOTANICA HAIR CARE ARGAN OIL LUXURY RESPONSIBLE

ホテルの部屋に入ると、Kérastaseからもうすぐ発売されるオーガニックヘアケアラインAURA BOTANICAが届いていました。アルガンオイルとココナッツオイルが主成分で、98%オーガニック。今すぐ使いたい...。でも締め切りを間近に控えた原稿が溜まっテイル...。結局、朝までパソコンに向かい、そのまま4時半から携帯を腕に巻き付け、ワイヤレスのイヤーパッドをミニにねじ込み、気分転換のランニングに出かけました。

 

日曜日の午前4時半から真っ暗なパリ市内を一人で爆走していると、東京でもロンドンでもニューヨークでもプーケット島でも起こらなかった奇跡が起こりました。続けて3人のランナーが走り過ぎる間際にハイタッチをくれたんです。「ようこそ、4am Running Clubに!」という感じで。

1時間のランニングの後、ホテルに戻り、持参したヘアケアセットを脇にのけ、Kérastaseから贈られたAURA BOTANICAでボォーッと髪を急ぎ洗い、本当はタブーなんだけれど、濡れた髪にタオルを巻きつけたままベッドに倒れこみました。

IMG_9302.jpg

3時間睡眠に設定した目覚ましできっかり9時に起き、お化粧もしないまま階下に降り、一人で朝ごはんを食べました。一人での食事が苦手で、フォークを口に運ぶ合間に雑誌をめくりながら、ダラダラと食べていました。

で、ふと左手で髪をすくった時に「あ!」って。髪を洗う前までの触り心地と明らかに違って気がついたんです。

 

Walking on the Street.jpg

27日はフリーだったので、偶然パリに居合わせた中林美和さんとカフェで待ち合わせを。ブリーチをして、カラーリングをして、ショートにしてから、初めて髪の状態がご機嫌な一日でした。

クリスマスイルミネーションでいつにも増して美しいパリの街を、中林美和さんと二人で散歩。初めてパリの地下鉄にも挑戦しました。その時に買った切符は、今でも記念として大事に持っています。だって、偶然パリで友達に会えるなんてロマンチック過ぎたから。

 

Team Kérastase 

Team Kérastase.jpg

28日月曜日、朝7時、ホテルのロビーに集合。モロッコのアガディールへと旅立ちます。はじめましての挨拶を交わしたのは、ロレアルチームの3人、フィルムプロデューサーとサウンドエンジニアのユニット。そして、この旅を一緒に体験する3人の美しい女性たち。NYと南仏を行き来するJamie Beck、LA在住のファッショニスタで子育て奮闘中のSamantha Wennerstrom、そしてフランス南西部のソール=オスゴールからは生涯旅人のMarie-laure Daillut。東京からの私を含め、全員で9人。

 

フランス語と英語がごちゃ混ぜな9人のチームで、モロッコのアガディールへ出発。KérastaseのニューラインAura Botanicaの主成分であるアルガンオイルの産地、アガディールへ。

 

The View of Agadir from sky.jpg

旅の続きは、2月15日水曜日に!

 

 

スクリーンショット 2017-01-23 2.59.07.png"Ann Street Studio" founded by Jamie Beck

 


スクリーンショット 2017-01-23 2.59.33.png

"Could I Have That?" founded by Samantha Wennerstrom

 

スクリーンショット 2017-01-23 3.00.31.png

"Le Monde est à Nous!" founded by Marie-laure Daillut 

 

VERY BLOG

  • MAKIKO’S DIARY Makiko Takizawa Official Blog [滝沢眞規子 公式ブログ]
  • Yoshiko Kris‐Webb Official Blog [クリス‐ウェブ 佳子 オフィシャルブログ]
  • Ricca Channel Rikuka Suzuki Official Blog [鈴木六夏 公式ブログ]