Yoshiko Kris‐Webb Official Blog [クリス‐ウェブ 佳子 オフィシャルブログ]

2013/10/28 (Mon)

今年のハロウィン!

HAPPY HALLOWEEN 2013Halloween-2013-Girls-Roy-Lichtenstein.JPG

今年のハロウィン。慌てて出掛けて行ったから、長女はAmerican Pop Art展に影響された私の無理矢理なロイ・リキテンスタイン風メイクが気に食わなかったから、撮らせて貰った写真はたったの2枚だけ。Halloween-2013-Beni-Ghost-Bride-Mask.JPG

次女はまんざらでもなかったみたい。ゴーストブライドのメイクは仮面のせいで全然わからないけど。Halloween-2012-Girls-American-Apparel.JPG

去年のハロウィンは頑張ったのに。 Halloween-2013-Veuve-Clicquot-Ponsardin-Peninsula.JPG

私はというと10月24日にペニンシュラホテルでシャンパンメゾンヴーヴ・クリコ・ポンサルダン(Veuve Clicquot Ponsardin)が主催したハロウィンパーティーに行ってきました。Halloween-Veuve-Clicquot-Peninsula.JPG

ヴーヴ・クリコのイエローにちなんで"YELLOWEEN"とネーミングされたパーティーはまるで仮面舞踏会。プロムのように着飾ったゲストがたくさん来場していました。来年は娘たちのリクエストを素直に叶えてあげようかな。でも可愛いのは嫌。ハロウィンは怖いか受け狙いじゃないと。Halloween-Kids-Costume-2.JPG

こんなのとかHalloween-Kids-Costume-1.JPG

こんなのとかHalloween-Kids-Costume-3.JPG

こんなのとかムカデ人間-Halloween.jpg

こんな、あ、間違った。Halloween-Kids-Costume-4.jpg

こんなのとかね。Halloween-Kids-Costume-5.jpg

でもって2013年ハロウィンのベストドレッサーはスタイリストのShun Watanabeことしゅん君!人力車付属の花魁姿で、ヘアメイクはSHIMAの奈良裕也さんが手掛けた渾身の一作。新宿2丁目を練り歩く姿は圧巻で、シャリンシャリンとどこからともなく音が聞こえてくるようでした。Shun-Watanabe-Halloween-2013-Oiran-The-Best-Costume-Dresser-Tokyo.jpeg

神経の行き届いた指先とか!しゅん君、日本一!ちなみに靴はPRADAよ♥って。クローズアップを見たい方は写真をクリックして下さい。本当に花魁しゅん君、素敵だから!

AMERICAN POP ARTAmerican-Pop-Art-Roppongi-Museum.jpg

10月21日の最終日。六本木にある国立新美術館で約2か月半に亘って開催されていた『American Pop Art』展にやっと行ってきました。7~8歳の娘たちにもわかりやすく、心地良い声で音声ガイドのナレーションをしていたのは小林林克也さん。アンディ・ウォーホールの作品、200個のキャンベルスープが並ぶ大きな絵を前にして、真剣な眼差しで缶を数える次女。長女はノートとペンを手に好きな作者と作品名を黙々と書き綴っていました。小さい頃から骨董に慣れ親しんで育ってきた長女のお友達は、8歳にして李朝や柿右衛門の作品を見分けることができます。アートもスポーツも勉学も、親の趣味に自然と魅かれながら子供たちは成長するんだなぁってつくづく思いました。American-Pop-Art-Roppongi-Museum-Roy-Lichtenstein.JPG

 ギフトショップでは長女が初めて欲しがったポスターをフレーム付きで買って帰りました。ロイ・リキテンスタインの「GIRL IN MIRROR」の記念ポスターです。前後2人並んでえっちらおっちらと自分達よりも大きなポスターを運ぶ2人が可愛かったです。ちなみに私が人生で最初に部屋に飾ったポスターは、Jリーグ初年度にジェフユナイテッド市原でプレイしたピエール・リトバルスキーのポスターでした。ベッド上の天井に張っていました。Eyeline.jpg

なんだかロイ・リキテンスタインの描く女性に触発され、火曜日から化粧をする時はアイラインに力を入れています。アイラインを引き続けているとそれなりに上達してきました。強いて言えばBoldタイプが好みです。アイラインの弾き方をビューティーブロガーのミシェル・ファンYouTube動画で詳しく説明しているのでご参考に。

2013/10/17 (Thu)

最近のまとめ

Bloginstagram

今日は最近Instagramにアップしている写真をまとめます。ショートショートな感じで。adult-pink-cordinate-yoshiko.JPG

夏の終わりから時々ピンク攻めをしています。クローゼットの1割にも満たないピンク服。ドンドン着辛くなっているピンクたち。それをあえて、響きは卑猥ですが「アダルトピンク」として着ています。ikea-lip-cousion-yoshiko.JPG

先月久しぶりにIKEAに行きました。年に2回ほど行きたくなるIKEA。今回はお鍋やらボウルやら、キッチン用品をごっそり買って帰りました。その他の掘り出し物はこのシュールなリップクッション。ソファーに横一列に並べたら楽しそう。At-Home-Poster.jpg

今年もat homeの広告をさせて頂きました。東京と大阪の友人からLINEで写真が送られてきます。「見たよ!」とか「見つけたよ!」って。新築の住まい探しにフォーカスしたat homeの"PLEASE"です。一生で一番大きなお買い物。ちなみにイギリス人は不動産を転がすことばかり考えている気がします。beni-coleman-beams-w-chair.JPG

アウトドアと言えばのColemanとご存じBEAMSの折り畳み式Wチェア。これが可愛すぎて我が家では家使いしています。このWチェアと金麦を持って西郷山公園から夕日を眺める企画はまだ実現されていません。 paul-stuart-toshinobu-kubota-advertisement-yoshiko.JPG

Paul Stuartの広告キャンペーンが久保田利伸さんです。51歳ということに驚きです。NY時代、多分お住まいがご近所だったのか頻繁に見かけていました。余りにも素敵なので隣で真似てみましたが、口角の下げ具合が足りませんでした。hawaii-t-shirt-art-yoshiko.JPG

ミラノ発のアウターブランドComelaria(コメラリア)の撮影風景です。この日の撮影は12月号掲載になります。wadi showroomの徳永さんが奥田民生さんに似ている件、「ハワイTシャツ」が大好きな写真家・森山大道さんデザインという件でロケバス内が盛り上がり、そのいきさつからの記念撮影となりました。enfold-2014ss-collection-5-rings_Fotor_Collage.jpg

今日はENFOLDの2014SSコレクションの展示会に行ってきました。左上から時計回りに、LOOKBOOKのモデルさんが来ているサーキュラースカート。しかも防水加工。写真のネイビーとグレイを注文しました。初ふんわりスカートです。その次は「美脚パンツ」の代名詞でもあるENFOLDのクロップドパンツ。14SSでは転写プリントが施されています。カラーパンツ⇒柄パンツの流れから、次は転写プリントパンツ!右下にいきましてホワイトサマーニットとレース装飾が美しいスカートのクローズアップ。憧れの全身白♥ケチャップが飛んできたらサッとよける!最後は5つセットで10,000円のリング。これは2個付け。たった2個でこの威力。ENFOLD2014SSの発売は2月末くらい。またBLOGでお知らせします。alexander-wang-jumping-rope.JPG

次は今月初旬にオープンしたALEXANDER WANG青山旗艦店で購入した縄跳び。二重飛びを練習中です。そういえば小学校で三重飛びの出来る子がいましたっけ。無駄にファッショナブルな縄跳びもAWの公式オンラインショップにて販売中です♪aloha-from-deer-przemek-yoshiko.JPG

こんな感じでBLOGが出来ない日も毎日Instagramは更新しています。明日は10時半から12時までTraditional Weatherwearのトークイベント。お店のある場所は東京で一番ホットなショッピングストリートなので、是非遊びにいらしてください!

 場所:港区南青山5-3-20

TEL : 03-6418-5712

MAP

 

2013/10/16 (Wed)

前向きスイッチ

LET-YOUR-PAST.jpg

「下を向いて生活することが多かったここ最近」、そう5日前にメールをくれたSさん、元気ですか?9月半ばに送ってくれた最初のメールもさっき読み返しました。2通に亘っての素直な文章が交換日記のようで、だからSさんにお返事を書きたくなりました。今日は泣きませんでしたか?誰かを責めて怒りませんでしたか?歯がゆさゆえに自己嫌悪になりませんでしたか?

 

これに限っては私も人並みに経験していて、結婚した後も友人の諸事情を見聞きしているので、こと恋愛に限っては「大丈夫」って言いきります。とりあえずはSさんが前向きになれるスイッチ、例えば深夜の友人との長電話で元気になれるような、そんなちょっとしたスイッチを見つけられて良かったです。

 

次のステップは気持ち=気の持ち方。やりきれない気持ちや悲しい気持ちは気の持ち方ひとつ、自分自身でコントロールできるってことを心に留めておいてください。あとは本気で前を向いて進んでいこうと決心した日に、その気持ちスイッチを自分で押せば大丈夫。「心の痛みは時間が解決してくれる」って言うけれど、その時間っていうのは自分の気持ちスイッチを押せるようになるまでの時間のことだと思うんです。だから焦らずにゆっくりで良いから、最後は自分の気持ちスイッチを押してください。あとね、私のブログも時に前向きスイッチになるって言ってくれてありがとう。Sさんのその言葉が私にとっては前向きスイッチです。

「最近ブログを更新されていませんが、体調不良とかではないですよね?前科があるので、心配してみました(笑)」、とはるうちゃんママからメッセージ。運度不足ですが元気です。目の前では娘2人が宿題をしてて、Wagnerを聴きながら3人で向かい合っています。

 

先に今日は告知を1つ。今週18日金曜日10時半~12時まで、Traditional Weatherwear(トラディショナルウェザーウエア)青山店にてスタイリストの竹村はま子さんと一緒にトークイベントに出演させて頂きます。10時半開演でトークイベントは11時スタート。フリータイムではパーソナルスタイリングも行います。質問コーナーもどしどし。気軽に遊びに来てください。

 

Traditional Weatherwearとは?

Traditonal-Weatherwear-Scotland.gif

英国マッキントッシュ社がプロデュースするブランド"Traditional Weatherwear"は、2007年秋冬コレクションでデビューしたばかりの新しいブランド。実は"Traditional Weatherwear"というブランド名はマッキントッシュ社の旧社名であり、英国に伝わる伝統的なアウターウエアを元に再構築した遊び心溢れるデザインとフットワークの軽い素材が特徴です。ウェザーウエアとあるように防寒・防水に優れたアクセサリーも揃います。マッキントッシュのDNAを受け継ぎながら進化する、それが"Traditional Weatherwear"です。

Traditional-Weatherwear-Yoshiko-Kris-Webb-VERY-magazine.JPG

第1回目の今回は"ゆるトラLESSON"。トークイベントではVERY11月号P198の「この秋はゆるトラ+辛口トレンドが成功の方程式」をグーッと掘り下げます。

Traditional-Weatherwear-Yoshiko-Kris-Webb.JPG

これ!今シーズン一番可愛いダッフルコート。綺麗なサーモンピンクが新鮮。良質ウール100%の大判マフラーはひざ掛けやブランケットにも使える優れものです。

 

では、最近答えきれなかった質問に答えます。まずはリンリンさんから「財布を新調します。お薦めの財布はありますか?」という質問。

GREEN-WALLETS-2014-LUCKY-COLOR.jpg

POLYVORE: Get Lucky!

以前Worthwhile Investmentという記事でお財布について書きましたが、毎年1月1日から新しいお財布を使うことが習慣なので、私もそろそろ来年のお財布を見つけないといけません。条件は基本長財布で色はグリーン。2014年の開運カラーの1つでもあるグリーンで探しています。特にSMYTHSONとValextraがお気に入りです。

 

OCTOBRRR

FilMelange-Brrr-Sweat-Yoshiko.JPG

寝冷えの季節、10月がやって来ました。スタイリスト池田敬さんとライター高橋しずなさんと3人お揃いで購入したFilMelangeの「BRRR(ブルル)スウェット」を着た今日、東京は27度もありました。ブルルとは程遠い天気でした。

Yoshiko-birthday-Cake-Candles-Blowing_Fotor_Collage.jpg

後報告ですが、無事10月3日で34歳になりました。2日から土日も含んで10日まで朝からずっと撮影が入っているので、今年は自宅でのバースデーケーキもやり過ごすかなぁって、そんな風に思っていましたが。2,3,4,5,6、そして週明けの今日7日もサプライズでバースデーをお祝いしていただきました。

Happy-Birthday-Month-Yoshiko-34.jpg

VERY編集部の皆様、撮影スタッフとスタジオスタッフの皆様、撮影でご一緒させて頂きましたPANDORAとBARNEYS NEW YORKの皆様、私の大切な家族と友人、そして私を指揮してくれるマネージャーの伊藤京子さん、それからメールとFacebookとInstagramにメッセージを送って下さった皆様。最後にお父さんお母さん。この場を借りまして、本当にありがとうございました。人生初のサプライズバースデーに感動するあまり、大したリアクションが取れませんでした。来年は笑いを取りに行きます。健康に気を付けて、34歳の1年間も引き続きたくさんの事に挑戦していきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

maegamimami-Lumine2-pop-up-shop.jpg

また明日から頑張るぞ、母さん仕事もモデル仕事もブログも!継続は力なり。さてさて、明日は誌面でのコラム「WEBB JOURNAL」のイラストを担当してくれているイラストレーターのmaegamimamiちゃんが新宿LUMINE1のPOP-UPショップEN MARKETに出店する初日です。明日から1か月の間出店するとのことで、私は応援隊も兼ねて真実ちゃんに会いに行ってきます。仕事終わりの午後7時半くらいに行けるかな。待っててねー。

ON A RAINY DAY

Ninon-Bed-Linen-On-A-Rainy-Day.JPG

最近少しドキドキするくらい忙しく、翌日の超早起きに躊躇してブログを出来ないままでした。すみません。さて今日から10月ですねぇ。2013年も残すところあと2ヶ月!秋の行楽シーズンもそぞろに、街はハロウィンを迎え、そして気が付けばありとあらゆるクリスマス商戦に毎年どっぷり乗っかっているわけです。年越し旅行計画も立てなければと先日その事に触れると、幼い娘たちが言いました。「カンボジアに行ってアンコールワットが見たい」と。そんな渋い旅先を提案する2人に私は「定年退職されたんですか?」と聞きたかったです。とりあえず、今のところは11月になったら年賀状に取り掛かろうと決心!そして今日はベッドリネンを全部洗濯。雨のため部屋干し、幽霊屋敷でした。

Bag-christian-louboutin-marquise-spike-embellished-leather-clutch.jpg

久しぶりに丸一日無計画だった今日。しかも都民の日で娘たちの学校はお休み。そこで3人仲良く六本木ヒルズへLEGOを買いに行ってきました。ESTINATIONがリニューアルしていて、それはもう危なかったです。ちなみにこのChristian Louboutinのクラッチを見た長女がボソッと「地獄のカバン」とつぶやいていました。とても素直だ。ESTINATIONには後日ゆっくり、主人を伴って舞い戻ります。冬のチャレンジシューズを買いに。だって今月はお誕生日月ですから!

MUSIC-LORDE-ROYAL.jpg

でですね、ZARAのトークイベント最中に店内でかけて頂いた曲をブログで紹介すると触れ回っていたので、今日はそのノルマを達成します。特におススメの曲は2013年リリースのデビューシングル「ROYALS」で一躍有名になったLORDE(ロード)。ニュージーランド出身のシンガーソングライターでまだ16歳。ここ最近で一番鼻歌している歌です。もう1つのおススメはJamie XXの「Far Nearer」。広い空の下にいる気分になれる曲です。楽曲リストは3つのテーマに別れていて、全部YouTubeのリンクを貼っています。よかったら聴いてください。

<American Pop ART in Museum>

(新旧アメリカンポップスをミックス)

Candi Staton - You Got the Love

Estelle - American Boy feat. Kanye West

Cyndi Lauper - Girls Just Wanna Have Fun

Daft Punk - Get Lucky

Blondie - Heart of Glass

Duck Sauce - Barbra Streisand

Smash Mouth - Walkin' On The Sun

Foster the People - Pumped up Kicks

 

<Weekend Drive>

(週末ドライブで聴きたいボーイズソング)

The Postal Service - Such Great Heights

Flight Facilities - Crave You

Duke Dumont - Need U feat. A*M*E

Peter, Bjorn & John - Young Folks

Bloc Party - Banquet

Empire of the Sun - Walking On a Dream

Jamie XX - Far Nearer

 

<Getting Ready for Shopping>

(お出掛けの準備によく聴くガールズソング)

Lorde - Royals

Lykke Li - Dance Dance Dance

Lana Del Rey - Summertime Sadness vs. Cedric Gervais

Ladytron - Destroy Everything You Touch

SBTRKT - Pharaohs

The Count & Sinden - Beeper

Suzanne Vega - Tom's Diner

The Knife - Heartbeats Rex The Dog Remix

 

 

VERY BLOG

  • MAKIKO’S DIARY Makiko Takizawa Official Blog [滝沢眞規子 公式ブログ]
  • Yoshiko Kris‐Webb Official Blog [クリス‐ウェブ 佳子 オフィシャルブログ]
  • Ricca Channel Rikuka Suzuki Official Blog [鈴木六夏 公式ブログ]