Ricca Channel Rikuka Suzuki Official Blog [鈴木六夏 公式ブログ]

2013/11/26 (Tue)

お洒落番長

なんだか雲行きの怪しい月曜日です。


こちらは打って変わって


気持ちのよい秋晴れの金曜日の朝

お日様のような葉子ちゃん♡

お洒落番長①.JPG

お洒落番長②.JPG

 

お洒落番長③.JPG
アレキサンダーワンの黒ワンピースに

黒の薄手コートを羽織って

足下はショッキングピンクのバレリーナシューズを合わせていました。



この方のセンス。

本当に尊敬しています!




2013/11/22 (Fri)

YOKO CHAN

 

YOKO⑥.JPG

YOKO①.JPG

YOKO④.JPG

YOKO③.JPG

YOKO②.JPG

YOKO⑤.JPG


次の春夏は、今までのベーシックカラーにプラスして

赤!青!の鮮やかな色が印象的でした!


YOKO CHANのお洋服は着てなんぼ!

ということで野沢さんと色々色々試着。


真骨頂であるワンピースに

型数がぐっと増え、どれも本当にきれい!


「こんなデザインもあるんだ。。。」と

感動。さすがです。


YOKO⑦.JPG

YOKO⑧.JPG

YOKO⑨.JPG

YOKO⑩.JPG

YOKO⑪.JPG

YOKO⑫.JPG


現在はショップとしての営業もしているので

私は最後の写真のロングシャツを購入。


1年を通して着られそうな

シャツ、なのになんだかモードな空気が漂う

素敵な1枚。新鮮でした!(こちらは秋冬もの、現在店舗展開している商品です)


YOKO⑬.JPG


今日もご機嫌♡な野沢さん♡


YOKO CHAN 春夏ものは3月頃からの店舗展開です♩


2013/11/19 (Tue)

ケーキ♡

ケーキは

ロンハーマンカフェでお願いしました♩

ケーキ⑤.JPG

 

ケーキ③.JPG

ケーキ④.JPG

去年買ったボンポワンのカウチン

まだちょっとおっきい。。

コラー、袖が伸びるから
ちゃんと着なさーい!(⌒-⌒; )


ケーキ①.JPG

ケーキ②.JPG

わーい♡
ケーキってやっぱりウキウキする。

ボーダーベスト。。Borders at Balcony
ニット。。エッフェビームス
ダンガリー。。ラルフローレン
デニム。。H&M
靴。。ボッテガヴェネタ






もうひとつ、ご質問に♡
 
 
①Q 以前kipplingのパ―ティで着てらした
 
グレーのカーディガンを購入しました!
 
が、合わせてらしたデニムとのコ―ディネート以外
なかなか着こなしが思いつかず・・・
 
他にどんな風に着まわしていますか??
 
 
A みゆあさん♡
 
嬉しい!ありがとうございます(*^0^*)
 
コ―ディネート、まだまだありますよ~!
 
例えば・・まず白デニム
 
カーディガン②.JPG
 
カーディガンが2色なので
 
単なる、黒×白、グレー×白なだけにならず
 
2アイテムだけでも華やかさが出る気が。
 
薄めのグレー小物を合わせると尚、バランスがとりやすいかもです♪
 
 
 
それから
 
カーディガン①.JPG
 
例えばこんな黒スカートと合わせたら
ぐっと大人に。
 
薄いグレーのストッキングを入れて
 
パンプスやショートブーツと。
 
なんていかがでしょう?
 
 
 
あとは
 
カーディガン③.JPG
 
こんなカラーパンツも
 
だいたいの色味と相性がいいと思います。
 
ピンクでも、ブルーでも、グリーンでも、イエローでも。
 
 
 
2色使いで柄も入っていますが
 
全体の印象はシンプルなので
 
ベーシックな黒やグレーのカーディガンと
 
同じような感覚でコ―ディネート出来ます♡
 
 
私も勉強になりました~(^▽^)
 
ぜひぜひ色々活用させてみてください!
 
 
 
 
 
②それから
 
長文の温かいメッセージをくださいました、るり子さま♡
 
ありがとうございます!
 
 
私の通っている美容院にも行ってくださったとのことで♡
 
CINNAMONの酒井さんは
 
私にとっても心から信頼と尊敬をしている方。
 
これからもまた通って頂けたら嬉しいです(^-^)
 
 
そして、お店でお会い出来た際は
 
ぜひぜひお声掛けくださいね!
 
 
ただ、たいていスッピンでウロウロしているので
 
気がついてもらえなかったりして・・・(笑)キャー
 
 

2013/11/15 (Fri)

ご質問*靴下事情

ご質問、お答えさせていただきます♪
 
Q
去年、六夏さんがグレーのストッキングを愛用、と
誌面で拝見しましたが、今年はどんな感じでしょうか?
 
参考に教えてください(^-^)
 
 
 
A
 
覚えていてくださり、ありがとうございます♪
 
 
この冬は、足元のオシャレがトレンドの1つですね~!
 
私も今年は「お洋服を増やすこと」より
 
タイツやソックスを充実させて
 
「手持ちのお洋服を新鮮に」  というのを
 
目標の1つにしていました(^-^)ノ
 
 
・・・と思ってはみたものの
 
結局はシンプル好き。
 
 
 
色柄とりどりのソックスが充実しているなかでも
 
結局はベーシックなものしか履けないのですが
 
 
私なりの"なんとなくルール"をご参考までに。
 
 
 
 
①まず、タイツ、といえばのいわゆるタイツ。
 
靴下⑦茶色タイツ.JPG
 
黒、が一番の定番ではありますが
 
私の中で、黒以上に活用頻度が高いのが
 
このチャコール?
 
「ピエールマントゥ」のZIBELLINOというカラー。
 
 
 
ベージュや白、色ものなどを着るときに
 
黒だとどうしても足元だけが重くなりがちな気がして。
 
 
 
少しグレー味もある絶妙な茶色。
 
幅広い色のお洋服とちゃんと馴染んでくれます。
 
 
 
 
 
去年かなりの頻度で履いたので
 
今年も「同じように使える一足を」 と
 
似たような色の中から結構吟味して買って帰ったら
 
去年買ったものと 「・・同じ色じゃん・・!」
 
 
というくらいしっくりきている品番です♪
 
 
 
②そして今年新しく加えたのが
 
「BULUE FORET」の薄いニットのようなタイツ。
 
靴下①紺グレー.JPG
 
撮影での登場も多く
 
とにかく履き心地か気持ちよく
 
なんだか子供の頃を思い出すような
 
ほっこりした可愛さがありながら、ちゃんと大人。
 
 
 
このタイツのボリュームに負けない
 
 
写真のスカートのような厚手素材や
 
レザー、デニムスカートなど、
 
ツルっとした固い印象の素材と相性がよいと思います。
 
靴下②4人.JPG
 
この日はレザーのスカートと合わせています。
 
 
 
 
③もうひとつ、今年トライの
 
同じく「BLUE FORET」の柄タイツ。
 
靴下③柄.JPG
 
タイツに十分表情があるので
 
お洋服はシンプルに。
 
黒やグレー、紺など濃いめの色で
 
お洋服とタイツの色にメリハリをつけない履き方のほうが
 
私は好きかも・・
 
スウェットやコ―デュロイなんかとも合いそうですね!
 
 
 
 
 
④そしてストッキング。
 
靴下④ストッキング.JPG
 
この手はどうしても、ツレや伝線があるので
 
¥1,000前後で。
 
 
そしてこれこそ"素肌の延長"として履きたいので
 
やっぱり黒ではなく
 
グレージュ、チャコールなど
 
肌と馴染みつつ少し色を濃くつけてくれるもの。
 
 
 
 
お手頃価格なので
 
いわゆるデパートの靴下売り場で
 
「あれ~?ちょっと白すぎたな・・」
 
とか失敗もしながら色々試してます。
 
 
ちなみにブランドは
 
「LANVAN」や「ラルフローレン」が多いです♪
 
靴下⑤ストッキング.JPG
 
こんな シルクやサテン素材とも○。
 
デニムやウールでも "パンツ+パンプス" の時は
 
タイツより、ストッキングで
 
抜け感を出す方が好きです♪
 
 靴下⑤白ニット.JPG
 
ニットワンピースなどもタイツ→ストッキングにするだけで
 
だいぶ大人使用になりますね!
 
 
⑤また、パンツの時は
 
靴下⑥レザーパンツ.JPG
 
網タイツ(*^0^*)にするだけで
 
印象が変わったり♡
 
 
 
 
⑥そして最後。
 
今年はトライしよ~と買ってみた
 
THE 靴下。
 
靴下⑧3足.JPG
 
「FALKE」と「BLUE FORET」
 
 
スカート+靴下+パンプス
 
なコ―ディネートをしてみようと計画していたものの
 
なんだか結局トライできないまま
 
もう寒くて素足では歩けなくなってしまった・・・(^-^;)
 
 
 
3足とも切りっぱなし?でくるっと丸まって可愛いのですが
 
もっぱらブーツの中で活躍中です(^▽^;)
 
 
 
長くなってしまいましたが
 
こんな感じの靴下事情。
 
 
「お洋服と足元の、足し算引き算」
 
なかなか楽しくて
 
私もまだまだ研究してみます♪
 
少しでもご参考になれば幸いです♡
 
 
 

NEW ENTRIES

NAME
鈴木六夏(すずきりくか)
NICK NAME
Ricca(りっか)
BIRTHDAY
6月2日

ライターもこなすVERYモデル。プライベートでは1児の母。ブログで紹介するファッションアイテムやコスメ最新情報は読者からの注目度も高い。

鈴木六夏 公式WEBサイト
http://www.oscarpro.co.jp

  • ご意見&ご感想はこちら

VERY BLOG

  • MAKIKO’S DIARY Makiko Takizawa Official Blog [滝沢眞規子 公式ブログ]
  • Yoshiko Kris‐Webb Official Blog [クリス‐ウェブ 佳子 オフィシャルブログ]
  • Ricca Channel Rikuka Suzuki Official Blog [鈴木六夏 公式ブログ]